こんにちは。SHINPEIです。

 

先週末に訪問させてもらった、自由が丘のショップ、Brocanteさんの2階にあるSeedingさん。

 

seeding 自由が丘

柔らかい光に包み込まれたこちらのショップ。

この時の訪問時、以前より目をつけてたとあるアイテムを購入させていただきました。

上の写真には写ってませんが、左の棚の一番上の段に陳列してるのを、ずっと前から気にしてたんですよね。

それはこちらです。

 

ジョーロ 大容量

Brocanteオーナーさんがフランスより買い付けてらっしゃったという、大容量のジョーロ。

その容量、なんと11リットル。

今までぼくが使ってたジョーロは6リットルなんで、ほぼ倍になりました。

 

イタリア ジョウロ

今まで使ってたのはこちらですね。主にベランダ専用として使ってました。

一般的には6リットルでもじゅうぶん大容量かもなんですが、これでもほぼ一回で水がなくなっちゃうんですよね。

その都度毎回水をくむのもいいっちゃいいんですが、もっと容量が大きければその回数が減らせるんで効率的かなって思い、大容量のものを購入させていただいたってわけです。

 

ジョーロ 大容量

堂々と表示された、11Lの文字。

 

ジョーロ 大容量

一見すると全体のデザインは素朴な印象(それがいいんですけどね)ですが、何気に持ち手のデザインがおもしろい。

ごらんのとおり円を描いた持ち手が潔い。

どことなく倉又史朗さんのSing Sing SingやKO-KOを彷彿とさせると言えば言い過ぎでしょうか。

 

ジョーロ 大容量

ハス口ももちろん大振り。ただぼくは外して使う予定です。

ちなみにぼくはずっと読みかた、ハス口をハスクチと読まず、はすろって読んでました。はずかしい、、

 

そんな大容量のジョーロ。

たしかに水の供給回数が減って効率的ですが、もちろんそれなりの重さになるんで女性の方は扱いにご注意くださいね。

あと季節的にずっと水を入れたままにしとくとボウフラが増殖してしまう危険もあるんで、その点も要注意です。

 

【お知らせ】

おかげさまで仕事のほうが慌ただしくなってきたので、すこしの間このブログをお休みさせていただきます。

落ち着いたらまた必ず復活しますので、それまでしばしさようなら。

ありがとうございました。

 

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend