こんにちは。SHINPEIです。

今日はひさびさに植物の話題。

やっぱり寒いと植物の話題も減ってきますね。

単純に市場への流通量も減るし、寒いと植え替えができないので自然と購入も控えがちになります(植物好きにとって植え替えの時間ってけっこう至福だったりしますよね)。

 

そんな中、ひさびさに購入した植物はこちら。

 

ミクロソリウム クロコダイルファーン

ミクロソリウム・クロコダイルファーン

そう、ぼくが耐陰性では1、2を争うほど優れていると思っているミクロソリウムの、こちらはその名の通り、ワニの背のような模様がハードボイルドでかっこいい品種。

見ためも名前もクールなんでずっと探してたんですがなかなか見つけることができずで、先日ようやく三軒茶屋のグリーンフィンガーズさんで発見、即購入しました。

 

ミクロソリウム クロコダイルファーン

アップでみるとクロコ柄がよくわかります。

ちなみに前からうちで育てている別品種の、ミクロソリウム・ディベルシフォリウムはこんな感じでシンプル。

 

 

クロコダイルファーンもディベルと同じく、耐陰性があって湿気好き。

霧吹きはこまめにしてあげましょう。

ただ寒さには弱いので、冬は必ず室内で育てるのが必須です。

あと夏の色社日光もNG。

 

そんな『クロコ柄』を身に纏った、ロックなクロコダイルファーン。

飾る場所はもう決まってます。

この広がりがあって垂れさがるような葉のフォルム。

勘の良い方ならお分かりかもしれませんね。そう『あの上』です(笑)。

その様子はまた明日。

 

ミクロソリウム クロコダイルファーン

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend