Loading

こんばんは。SHINPEIです。

暑さが苦手です。その前に夏自体が苦手。

今日も引きこもり、ちょこちょこと部屋いじり。

大幅チェンジ、って訳じゃないですが、キッチンのディスプレイをマイナーチェンジしました。

そのついでと言ってはなんですが、うちのキッチンツールを少しご紹介させていただければ。

 

キッチンをすっきり見せる方法【水平軸をとりいれる】

 

ここはキッチンのシンボルツリーポイント。

同じカランコエですが、ベハレンシスからファングへチェンジ。

幹にうねりがある分、ディスプレイに少しのダイナミズムが加わります。

存在感のある鉢カバーは天然木を使用したもの。

風景の印象を変えるほどの力があるプロダクト。めっちゃ気に入ってます。

created by Rinker
株式会社バージFARM事業部

 

アンティークスツールを玄関先へ。なんだかんだであると便利。

 

 

コーヒーとキッチンツールのコーナー。

コーヒーと豊かさ。

デロンギの電気ケトルはビビッドカラーがアクセントにぴったり。

カラバリ豊富なのでキッチンのイメージにあったものを取り入れてみてください。

キッチンはどうしても無機質になりやすいので、こういった小物でアクセントをつけると雰囲気が変わります。

created by Rinker
DeLonghi(デロンギ)
¥10,800 (2019/02/18 03:25:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

ご飯は土鍋で炊いてます。

炊飯器は好みのデザインものがないし、何より場所をとるのが悩ましい。

メリットとデメリットを計りにかけて、土鍋が良いと判断しました。

もちろん味も格段上です。

created by Rinker
長谷製陶(Nagatani Seitou)
¥7,194 (2019/02/18 03:25:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

調味料系を入れているジャーはボルミオリ・ロッコで統一。

created by Rinker
Bormioli Rocco (ボルミオリ ロッコ)
¥369 (2019/02/18 03:25:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

入魂のごちゃごちゃショット(笑)

ポストカードコーナーは最近入手したものに総取っ替えしました。

レンジフード右に貼ってあるのはバウハウスに留学経験のある写真家、山脇巌さんのポストカード。青山のオン・サンデーズさんにて購入。

こちらはアート系のポストカードがめちゃくちゃ豊富で楽しいですよ。ポストカード好きはぜひ。

 

給湯器につけてあるキッチンタイマーはオランダのブランド、ブラバンシアのもの。

発色の良い赤とどこかレトロなデザインに惹かれて購入。

他にもカラバリがあって、機能的にもシンプルで使いやすいのでおすすめです。

created by Rinker
ブラバンシア(Brabantia)
¥2,435 (2019/02/18 03:25:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

ちなみに食器用洗剤は昔からフロッシュを愛用してます。

野暮ったくなく、かといって決めすぎないデザイン。

やさしいアロエの香りやコスパも含め、すべてがちょうどいいバランス。

created by Rinker
フロッシュ
¥420 (2019/02/18 03:25:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

横の壁はほぼそのまま。友人のギャラリーのフライヤーを貼ったくらいですね。

うちのキッチンのアイコン的なダルトンのダストボックスも健在。

こちらもカラバリ豊富。

 

その上のドイツ軍のミリタリータオルは代々木上原のラウンダバウトさんで購入。

その男っぽいゴワゴワ感に惹かれたんですが、あまりにゴワゴワが過ぎるのでハンドタオル専門です(笑)

レッドとオリーブの組み合わせっていいですよね。

 

キッチンはそう頻繁に模様替えをする場所ではないのでどうしてもマイナーチェンジになってしまいますが、相変わらずのごちゃごちゃ感を楽しんでます。

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top