こんにちは。SHINPEIです。

 

ひさびさ再開の週末グリーンハント。

先日は自由が丘のブリキのジョーロさんを訪問させてもらったときの様子をお伝えしました。

 

今日はその時に購入した植物のご紹介と、さっそく飾ってみたお話。

その植物とはこちらです。

 

フレボディウム・ブルースター

とっても優れた耐陰性を誇るこちらの植物。

うちではすでに、バスルームに大きめのをひとつ飾ってます。

こちらはテーブルサイズのコンパクトなものですね。

 

フレボディウム 飾り方

鉢はグリーンフィンガーズさんのレンガ色のものをセレクトしました。

さわやかな色味のブルースターにはポップな鉢を合わせがちですが、こういう渋めのタイプもけっこう新鮮な印象ですね。

 

フレボディウム 飾り方

飾る場所は最初から決めてました。ここ、木彫りの人形の上です。

植物を髪の毛に見立てたディスプレイを楽しんでいるこの人形。

あんまり日当たりのいい場所じゃないんで、前までは同じく耐陰性のあるアスプレニウム・エメラルドウェーブを飾ってました。

ただエメラルドウェーブですら、ここはあまり気に入らない様子だったんで別の場所に移動。

長らく空席になってましたが、ブルースターなら大丈夫なはず、、ということで、ちょうどいいサイズ感のものを探してたんですよね。

そんな折にひさびさのブリキのジョーロさんでピッタリサイズを見つけたってわけです。

 

そんな、木彫りの人形をだいぶファンキーにしてくれたフレボディウム・ブルースター。

個人的に日陰に強い3大植物は、このブルースターのほか、フィロデンドロン・シルバーメタル、そしてミクロソリウム・ディベルシフォリウムかなって思います

どれも耐陰性があるだけじゃなくて見た目もいいので、日当たりがあまりよくないけどどうしても植物を飾りたい場所があるって方、ぜひ取り入れてみてくださいね。

 

 

フレボディウム 飾り方

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend