こんにちは。SHINPEIです。

けっこう前にSOLSO PARK南青山さんで購入した、斑入りのアイビー。

 

アイビー

 

実は斑入りの植物って、ちょっとナチュラルによりすぎな気がして、今まであまり育ててきませんでした。

ただ、ゴールドのアートフレームやキャンドルスタンドなどの、クラシカルなアイテムとの相性がいいことに気づいてからはちょこちょこと取り入れてます。

何より育てやすいし、お値段もワンコインで購入できるので気兼ねのない付きあいができるのもいいですよね。

今日はそんなアイビーを、こちらにディスプレイしてみました。

 

アイビー 斑入り バスルーム ディスプレイ

それはバスルームの、、

 

アイビー 斑入り バスルーム ディスプレイ

こちら。ゴールドのフレームと流木の間にちょこんと。

こういう小鉢はこんなちょっとした隙間を埋めながらスタイリングできるのが楽しいですね。

あと、長く伸びていくつる性のアイビーは、こうして壁をキャンパスに見立てるように飾ってあげると、葉の魅力が最大限に楽しめます。

 

アイビー 斑入り バスルーム ディスプレイ

冒頭でもお伝えしたように、このクラシカルなゴールドのフレームと、素朴なアイビーとの組み合わせが味わい深い。

 

アイビー 斑入り バスルーム ディスプレイ

ちなみにこの鉢、かつて二子玉川にあったFREEMANS SPORTING CLUBさんとGREEN FINGERSさんのコラボ。

おそらくもう購入できないんだろうな。

いい店だったんですよね、、懐かしい。

 

 

ナチュラルな要素の強いアイビーですが、組み合わせるアイテムによっては今日みたくクラシカルな雰囲気にも。

生長も旺盛なので、空間のグリーンの密度をあげたいときに重宝します。

湿気にも強いので、今回みたいにバスルームを彩るのにもおすすめですよ。

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend