こんにちは。SHINPEIです。

 

うちのバスルームのシンボル的存在の、こちらのビカクシダ

 

ビカクシダ バスルーム

自由が丘のブリキのジョーロさんで出会ってから、もうかれこれ約1年8ヶ月。

バスルームっていう室内と比べるとやや過酷にも映るこの場所で、葉をほとんど(たぶん1枚もかな?)落とすことなく、元気に生長し続けてくれています。

 

ビカクシダ バスルーム

すこし高めの場所に飾ってるんで、見上げてみるとけっこうな迫力。

そのたたずまいにはもはや威厳すら感じますね。

 

ビカクシダ バスルーム

正面から見たところ。

いかんせん狭いバスルームなんで、これ以上引きで撮れないってのもありますが、もう全体像を写すことができなくなりました(笑)

ちなみに真ん中あたりの短い葉たちは購入当時のままなぜか生長がとまってて、そのまわりから生えた新しい葉が成長し続けてる感じ。

ちょっとおもしろい育ち方です。

 

これを見るとわかりやすいですね。購入時の様子です。

くらべてみると、真ん中あたりの葉にまったく変化がないのがおわかりいただけるかと思います。

 

ビカクシダ バスルーム

ここに飾ったのは、隣にある鏡への映り込みを狙ってのこと。

こうすることで空間の植物密度があがるんで、よく使うちょっとしたテクニックです。

ただちょっと鏡を見るときに支障がでてきましたね(笑)

 

バスルームは当然ながら湿度が高く、一般的には光や風の量もそんなに豊富じゃないところ。

なので飾る植物もかなり限定されます。

そんななか、こうやって元気に育ってくれるビカクシダはかなり頼もしい存在ですね。

ちなみに他の植物だとフレボディウム・ブルースタータマシダ、どんな場所でも育つオールラウンダーのアイビーなどもおすすめです。

 

そんな、まだまだその生長はとどまることを知らないバスルームのビカクシダ。

これからあたたかくなって、どこまでの生長を見せてくれるのか楽しみです。

 

 

ビカクシダ バスルーム

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend