こんにちは。SHINPEIです。

 

3ヶ月ちょっと前くらいに、練馬のオザキフラワーパークさんで思いがけず一目惚れしたバニーカクタス

 

バニーカクタス

こちらは購入したときの写真。

その名のとおり、うさぎの耳のように枝分かれしながら育っていきます。

ふわふわしたやわらかい雰囲気がなんともかわいらしいですよね。

サボテンなんで水やり頻度も少なく、日が当たるところに飾ればほぼほぼ放置。

育てやすくて手がかからないのもありがたいところです。

 

一般的に、サボテンの生長ペースは早いっていうイメージはあんまりないかと思います。

このバニーカクタスもそんなに期待はしてなかったんですが、実はけっこう生長ペースが早いことが判明。

これはうれしい誤算でした。

 

こちらは購入から1ヶ月ほどたった2/28の様子。

ごらんのように、ちいさくポチッと新芽らしきものが見受けられますよね。

 

ほかの場所にもちらほら。

 

それから約1ヶ月後の3/25。

けっこう大きくなってきてます。

 

引きで見るとこんな感じ。

全体的に広がってます。

これがどんどん生長して背が高くなると、けっこうな迫力あるフォルムになりそうですよね。

ちょっと気が早いですが想像するとテンション上がります(笑)

 

バニーカクタス 生長

そして1週間後の4/2。

あたたかくなってきたからでしょうか。ここから一気に生長ペースがあがったように思います。

 

さらに1週間後の4/10。

 

バニーカクタス 生長

どんどんいきます。またまた1週間後の4/17。

かなり見た目が変わってきました。

購入してから3ヶ月でここまで変化するとは、正直まったく想像してませんでしたね。

 

ひとつの茎から3つ生えてるところもあります。

 

バニーカクタス 生長

そしてここからさらなる変化が。

5/1の様子ですが、その大きさもさることながら、なにやら先端がライトグリーンになってきてますね。

 

バニーカクタス 生長

引きで見るとこんな感じです。

ライトグリーンの部分は3〜4つくらいでしょうか。もちろんこれからどんどん増えていくでしょう。

 

バニーカクタス 生長

そしてラストは本日の様子。

これも、つぼみのようにも見えますが、、もしかしたら花を咲かせるんでしょうか。

 

ぼくははじめての植物を育てるとき、ある程度の育て方は把握しておきますが、どんな花がいつ咲くのかを調べることはしません。

なんか楽しみは取っておきたいといいますか、そのほうが意外性があるですよね。

ハオルチア ・十二の巻なんて、まさかあんな花の咲き方をするなんて思いもよらなかったですし、、

 

そんな思いのほか生長ペースの早かったバニーカクタス。

見た目もかわいいですし、ぜひ目の届きやすいところに飾って、その生長を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

バニーカクタス 生長

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend