こんにちは。SHINPEIです。

 

先日、代官山のI'M OKさんで購入した、STOFF Nagelのキャンドルホルダー。

 

STOFF Nagel キャンドルホルダー

素材は美しく光を反射する真鍮製。

3つの穴にイマジネーションのままにスタッキングして、フォルムを変えながら楽しむことができるのがポイントです。

 

そんなSTOFFを飾る場所。

ソファ横のサイドテーブルでもよさげだし、輝きのあるアイテムなんで窓際に飾ってもよさそう。

ただやっぱり目立つのはここでしょってことで、届いたばかりのローテーブル脇に飾ってみました。

 

STOFF Nagel ディスプレイ

単体で置いてもいいですが、カラテア・マコヤナと共演させてみました。

葉はもちろん、スモーキーなブルーグレーの鉢との相性がなかなか。

 

STOFF Nagel ディスプレイ

正面から見るとこんな感じ。

テーブルへの映り込みもいい雰囲気ですね。これ、ガラステーブルだったらもっと効果的かも。

 

STOFF Nagel ディスプレイ

スタッキングのパターンはもちろんいろいろありますが、今はわりとオーソドックスなこの形で。

気分によって手軽にいろいろ変えられるのも楽しいです。

 

STOFF Nagel ディスプレイ

植物にまとわりつくように、あえて非対称に飾ってるんで、反対側から見るとこんなふうにちょこっとだけ見えます。

これはこれで、なかなか良し。

 

STOFF Nagel ディスプレイ

ぼくの部屋にはどちらかというとマットなアイテムが多いんですが、こういうグロッシーなアイテムをアクセント的に取り入れるのもけっこう新鮮。

ただ真鍮製のものは経年変化で、これからより深く、渋い色味になっていくはず。

それも含めて楽しみたいと思います。

 

そんなSTOFF Nagelのディスプレイ。

そのほんとうの使い方はもちろん、キャンドルホルダーとして、ですよね。

ただ先日お伝えしたように、専用キャンドルがまだ手に入ってなくて、今は純粋にオブジェとして楽しんでるところ。

キャンドルが手に入ったら、その真価(日中もじゅうぶん素敵ですが)を発揮する、夜の様子もお伝えできればと思います。

 

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend