こんにちは。SHINPEIです。

先日ご紹介させてもらった、千駄ヶ谷のインテリアショッププレイマウンテンさんで開催中の、ヒースセラミックスさんのポップアップストア。

 

プレイマウンテン ヒースセラミックス

 

シンプルで彫刻的な美しさと、すこしくすんだ絶妙の色合いが魅力のこちらのプロダクト。

これだけの量が一堂に会してる光景はまさに圧巻、、

いやーほんと、目の保養になりました。

 

もちろん見させていただいただけじゃなく、ちゃんとショッピングもさせていただきましたよ。

この日、実は前もってお目当てにしてたプロダクトがあったんです。

ポップアップストアだからおそらく品揃えは豊富だと思い、あるといいなーって思ってたそのプロダクト。

期待通り、出会えることができました。それがこちら。

 

ヒースセラミックス Studio Mug

ぼくにとってヒースセラミックスさんと言えば、の、銘品Studio Mug(スタジオ マグ)です。

なんといっても特徴はこの、すこし低めについた持ち手。

これがいい意味での違和感になって、彫刻的な美しさを帯びてます。

そしてこの絶妙の色合いのブルーがたまりません。

ブラックなどアースカラーのものはよく見かけるんですが、このブルーになかなか出会えずで。

ようやく実物とご対面できました。

 

ヒースセラミックス Studio Mug

持ち手のアップ。

この低めの持ち手。いままでのマグカップに慣れた方は、もしかしたら最初は実際に使うとき、戸惑うかもしれません。

でもそれがいい違和感になって、新鮮な気分でコーヒーを楽しめると思います。

 

飲み口は塗装がされてなく、これがデザインのアクセントになってます。

 

ヒースセラミックス Studio Mug

刻印などはされてなく、裏面も驚くほどシンプル。

その潔さに好感が持てます。

 

余談ですが、マグカップってついつい集めてしまいがちって方、多いんじゃないでしょうか。

ぼくもそのひとりで、ひとつあればじゅうぶんなアイテムなのに、気に入ったものに出会うと購入してしまい、いつの間にかけっこうな数になってます。

これなんでだろうって考えたんですが、あたたかいものを飲むためのマグカップって、なんだか幸せとか、豊かさの象徴のような気がするのかなと。

そしてその幸せの象徴を、気分によって変えられるし、選ぶ楽しみもある。

それが人がマグカップに魅せられる理由なのではっていう、ぼくなりの考察です(笑)

 

イベントは12/8(日)まで。

スタジオマグはブルーだけじゃなく、他の色味もとっても素敵です。

在庫にも限りがあるでしょうし、気になる方はどうぞお早めに。

 

プレイマウンテン ヒースセラミックス

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend