こんにちは。SHINPEIです。

ここ最近の天気、ずっとぐずついてますよね。

週末を狙い撃ちするかのような雨、そして台風、、

植物のディスプレイや植え替えってなんとなく、天気がよくないと気分ものらないもの。

ただ先日、ようやく一瞬だけ秋らしい晴れ間がみえたんで、寄せ植えした鉢のディスプレイをしました。

 

寄せ植え

ちなみにこれがその寄せ植え。

このノスタルジックなアルミの皿もすごく合ってますが、ちょっと変えてみることに。

 

使うのはこちら。文様が特徴的な、ひとまわり大きなサイズです。

直径は30cmくらいかな。

こういうタイプのアイテムって、上に置くものをなんでも素敵に見せてくれるんで重宝します。

小物入れにしてもいいし、キャンドルやエアプランツでアレンジしてもよさげ。

 

ごらんのとおり、わりと彫りが深いんです。

 

寄せ植え ベランダ

で、さっそく寄せ植えをのせてみました。

そこにワイルドな表情の石と、まだ何も植えてない小鉢を置いてシュミレーション。

 

寄せ植え ベランダ

そんなセットを、いちばん手前にディスプレイしました。

その奥にはひとまわり小さいサイズの皿と、これまた鉢でのシュミレーション。

余談ですが、植物を購入してからより、こうしてあらかじめ飾る場所を決めておいて、理想のものに出会ってから購入するのがおすすめ。

そのほうが長い目で見ると、全体のバランスがまとまりやすいんです。

 

寄せ植え ベランダ

あ、ちなみにさきほどのワイルドな石。

けっこうな数をゲットしたんで、いろんなとこに飾ってます(笑)

植物のそばに寄り添うように飾ると、お互いを引き立てあいます。

 

そんな感じで、寄せ植えの場所を決めつつも、次なる課題も決めた今回のディスプレイ。

葉の色味的に、全体的にやさしいトーンでまとまってるんで、ちょっと濃い色のものやフォルムがおもしろいものなどで、アクセントを効かせるのもいいかも。

理想の植物との出会いが楽しみです。

 

寄せ植え ベランダ

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend