こんにちは。SHINPEIです。

妙に勢いづいちゃいまして、今日も昨日につづき、ベランダ脇のスタイリングをやっちゃいます。

 

 

 

前回は空いていたスペースを板で埋めて、新しくできたその場所に大きめのローズマリーを置きました。

 

ベランダガーデン

ただこれ、ちょっと大きすぎるし、このままいくとただ植物を増やすだけで終わってしまいそう。

それじゃおもしろみに欠けるんで、急遽路線変更をすることにしました。

 

なのでこのローズマリーは玄関先に飾ることにして(その様子はまた別の機会に)、かわりに玄関先の2つの鉢をこっちへもってきてシミュレーション。

 

 

ベランダガーデン

味のあるキャベツボックスを壁際に置き、まずはその上にリューカデンドロンを。

ここ、高さがあるんで、つる性植物の葉を垂れ下げるって手もありますが、これもなかなかありですね。

この時点で方向性がちょいとみえてきました。

 

ベランダガーデン

つづいてもうひとつの植物、プロテアをボックス前に追加投入。

重なりが増えるとグッと雰囲気がよくなりますね。花もアクセントになっていい感じ。

 

ベランダガーデン

装飾が素敵なタイルを立てかけ、その前に新木場のCASICAさんで購入したマグ入りセダムを。

これほんとは別の場所に飾ってたんですが、こっちに移動。ひっぱりだこの人気者です(笑)。

いずれにしても、やっぱり屋外がよく似合うな。

 

 

ベランダガーデン

引きで見るとこんな感じ。

ローズマリーを置いた時より、あきらかに楽しい予感がしてきますよね。

 

それからちょっとボックスの中を飾ってみようってことで、用意したのはこちら。

 

グリーンフィンガーズさんで購入したアルミフレームのミラーです。

これ、けっこう気に入ってて、サイズ違いでいろんなとこに飾ってます。

 

 

 

ボックスの網にひっかけてもいいんですが、フックを切らしていたのでこちらのマグネット付きクリップを利用します。

 

こんな風にはさんで、、

 

ぺたり。マグネットなのでくっつきます。

 

ベランダガーデン

で、その前に空いた鉢を置いて、ここに飾る植物のシミュレーションを。

後ろのミラーへ映り込むよう、なるべく繁った雰囲気のものがよさそうです。

 

ベランダガーデン

とりあえず今日はここまで。

大きめの植物を置いていくより、こんな感じに小さめの植物や雑貨などで遊んでいくような方向にしようと思います。

まるでお部屋の延長のような、逆に言えばガーデンのようなお部屋といいますか。

眺めて楽しく、それでいてくつろげるような場所になればいいなと思います。

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend