こんにちは。SHINPEIです。

先日まで、4回に渡ってその魅力をお伝えさせてもらった、新木場のCASICA さん。

 

casica 新木場 エントランス

 

退廃的ながら力強さを感じるファサードをはじめ、グリーンコーナーやインテリア雑貨。そしてレストラン、果てはギャラリーまで、とにかく見どころ満載のCASICAさんですが、もちろん見るだけじゃなく、ショッピングも楽しませてもらいました。

今日はそんなCASICAさんで購入させてもらったもののひとつをご紹介いたします。

 

CASICA マグカップ 植物

さっそくですがそれはこちら。マグカップを鉢にしたセダムです。

これ、いいですよね。

ドーンとひとめぼれ!って感じでもないんですけど、なんだかじわじわとその魅力が伝わってくる。

植わっているのが高価なコーデックスとかじゃなく、素朴なセダムってとこもポイント高いんですよね。

あ、でも植物の種類はセダムだけじゃなくて、他にもいろいろありました。

カップ自体のカラーもグレーの他に、ブラックなんてのも。

 

casica 新木場 グリーン

こちらです。ブラックも渋い。

こういう日用品と植物の組み合わせって、日常と非日常の境界をフラフラする感じでおもしろい。

植物の力強さをうまく表現できてる、秀逸な作品だと思います。

 

CASICA マグカップ 植物

ブラックもかっこいいんですけど、ぼくはセダムとの組み合わせに惹かれたので、こちらのグレーをセレクトしました。

植物が素朴であるほど、より退廃的な雰囲気が強調されると思います。

 

CASICA マグカップ 植物

持ち手もいたってシンプル。

この奇をてらわない、ザ・日用品ってデザインのものを採用してるのがいいですよね。

 

CASICA マグカップ 植物

いわずもがなですが、底穴は空けてくださってます。

 

そんなマグカップに入ったセダムの飾る場所。

シェルフはもちろん、窓のあるキッチンなら、雑貨なんかといっしょに窓際に飾ってもいいですね。

もし最初の植物を枯れせてしまったら、ハーブなんかを植えてもかわいいですし。

ぼくはちょっと意外性のある場所に飾る予定です。その様子はまた後日。

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend