こんにちは。SHINPEIです。

はじめて訪問させていただいた、新木場のCASICAさん。

数回にわたってお話しさせていただきましたが、今日は最終回の第4回目。

併設されたギャラリーと、レストランについてのお話です。

casica 新木場 ショップ

ショップコーナーで、このベニワレンの効果的なディスプレイを、ほえーっと見ていたその時。

このすぐ左側に、もうひとつ奥へとつづく入り口があることに気づきました。

 

casica 新木場 ショップ

こんな感じの、異世界に誘うかのような雰囲気。

中は何やらたくさんのものが吊られてます。

そして右側に立て看板。

 

見ると、美術作家の寺山紀彦さんの展覧会が催されていました。

 

さっそく中へ。

この時点でも何が吊るされているのかはっきりとはわかりません。

さらに近づくと、、

 

おお、大量のドライフラワーでした。

 

casica 新木場 ショップ

こうして下からあおって撮るとよくわかりますね。圧巻の光景です。

ちなみにこのギャラリー、天井高は13m(!)あるらしいです。

広さはないんですが、まるで茶室のように神聖な空気の流れる空間でした。

 

そうこうするうちにお昼時。

CASICAさんにはレストランが併設されていることは知っていたので、そこでランチを頂くことにしました。

 

casica 新木場 ショップ レストラン

こちらレストランのカウンター。

公式サイトによりますと、古い漢方薬局をコンセプトにデザインされたようです。なるほど。

雰囲気的にはレストランというより、カジュアルなダイニングって感じです。

ホスピタリティも素晴らしい。

 

casica 新木場 ショップ レストラン

メニューは料理ユニットの南風食堂さん監修とのこと。くわしくはこちらでご覧ください。

カレーやクスクスを添えたシチューなども気になりましたが、シグニチャーの定食をいただくことに。

ご覧のようなデリスタイルで、この中から3種類を選びます。

どれも旬の食材を使ってて、目にもおいしそうで迷っちゃいます。

 

casica 新木場 ショップ レストラン

選んだ後はこのような形で提供。上品で素敵です。

ぼくが選んだのはおからと高きびの鯖サラダ、干し豆腐ときゅうりとあおさの和えもの、あと一品はなんだったかな、忘れちゃいました(笑)

見た感じからもおわかりかと思いますが、こちらのお料理は薬膳やアーユルヴェーダを取り入れたヘルシーなもの。

味付けはもちろんめっちゃおいしいし、体がよろこんでいるのがわかるよう。

一品一品の量も意外とありましたし、雑穀ご飯は大盛り、おかわり自由。

男性でもお腹いっぱいになれるんじゃないでしょうか。

CASICAさんに来られたら、絶対にこのランチは頂くべきですね。

こんなお店が近所にあったらいいのにな(笑)

ちなみに食器類はショップで販売されてるものを使ってらっしゃいます。

この箸、信じられないくらい使いやすかったな。

 

casica 新木場 グリーン

ちなみにこちらがレストランの様子。

前日お話しした、ありえないビカクシダの下で頂くことができるんです。

プラントラバーにとっての特等席ですね。

グリーンコーナー、ショップ、レストランはそれぞれが区切られておらず、ゆるく繋がっているのがまた親密な空気感でいいんです。

 

グリーン、インテリア、アート、そして食。

隅々にまで貫かれたその美学に触れる喜びを感じるような、CASICAさんで過ごした時間でした。

あ、もちろんいくつか購入させてもらったものもあるんですが、それが何かはまた後日に。

お邪魔しました!

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend