Loading

この部屋に引っ越してきた2年前、すぐに作ったこのローシェルフ。

 

棚 DIY ディスプレイ

ぼくは昔から、棚は自分でつくります。

理由は単純。お部屋にぴったりのサイズのものが置けるから。

流れもシンプルで、まずソファやローテーブルなどのメイン家具を配置して、余った壁際のスペースを採寸。

そこにぴったりのものをつくります。

 

棚 DIY ディスプレイ

棚ってどんどん成長していくんですよね。

単純にまわりのディスプレイも変わっていくし、収納する本やレコードが増えると、景色に迫力が増してくる。

そばに飾ってある植物の生長によっても見え方が変わってきますし。

 

うちの棚もベースは一緒ですが、この2年でずいぶん見た目の『説得力』が増してきたと思います。

 

棚 DIY ディスプレイ

そんなうちのローシェルフは、音楽とビジュアルなどのカルチャーを担当する、お部屋の心臓部みたいな存在。

今のディスプレイは気に入ってるのでしばらく大きな変化はないかもですが、これからどんな成長をしていくのか、自分でも予測できなくて楽しみです。

 

棚 DIY ディスプレイ

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top