こんにちは。SHINPEIです。

こないだの年始に製作した本棚。

 

『収納する』って機能だけじゃなく、本のある光景が見たくてつくったところもあるこの本棚。

それに加えて本屋をめぐる楽しみが増えたことも、つくって良かったことのひとつです。

とはいえスペースにも限りがあるので、気に入ったものだけを、のんびりちょこちょこ増やしていこうかなと思ってます。

 

ということで先日は古本屋巡りを。

近所の下北沢の検索してみて気になるお店がヒット。さっそく行ってみました。

 

クラリスブックスというそのお店。

商店街をちょっと脇に入ったところで、うっかり通りすぎちゃいそうなんですが、こちらの看板が目印。

 

うん、シンプルでわかりやすいですね(笑)。

階段をあがると、、

 

唐突に現れる、踊り場に溢れ出した本棚。いきなりテンション上がります。

 

入口から店内をみた光景。

けっして広くはないですが、こちらのお店のフィルターを通したあらゆるジャンルの本が、ところ狭しと並んでます。

いや逆にこれくらいのサイズ感がちょうどいいですね。レコードもそうですが、あまりに膨大な数だと、どこから手をつけていいのかわからなくなってちょっとしんどい。

ある程度セレクトされている方が楽しくスムーズに買い物できます。

 

文学はもちろん、音楽、ファッション、アート、料理、旅、、

あらゆるジャンルを網羅しつつコンパクトにまとめてあるこちらのお店。

カルチャー好きの方は、ぜひお散歩コースに加えてみてください。

気になる一冊との出会いがあると思いますよ。

 

OPEN:12:00-20:00(日祝は19:00まで)

CLOSE:月曜日

☎︎:03-6407-8506

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend