Loading

こんにちは。SHINPEIです。

寒さも厳しさを増してきて、キャンドルのあたたかくゆれる灯りが似合う季節になってきました。

 

キャンドル自体はそんなにたくさん持っているわけではないんですが、いま愛用しているのはこちら。

OLO フレグランスのソイキャンドル。

幡ヶ谷のブルペンさんにて購入しました。

 

オレゴン州ポートランドにて、調香師のHeather Sielaffが香りの配合からラベリング、パッケージングまで、全ての工程を手仕事で行なっているこちらのブランド。
無駄な装飾のない、シンプルでアノニマスなルックスが潔いですよね。

香りは爽やかなカルダモン。くせがなくてすっきりしてます。幅広く受け入れられそうな感じ。

 

いま置いてある場所はソファ横のこちらのスペース。

パリの蚤の市で買った、タバコの販促パネルの前に。

 

そう、火を灯したときに、ライターで着火してる感じにしてみました(笑)

 

あたたかみがあっていい雰囲気です。

 

他にも、ワークスペースのテーブル上なんかにも似合います。

 

壁に留めた古いポストカードと、陶器の鳥の羽根がぼんやり浮かび上がるように。

灯台のオブジェの陰影もなかなかの雰囲気です。

 

ディプティックシールトゥルードンのキャンドルももちろん素敵なんですが、ちょっとだけぼくの部屋にはデコラティブでフェミニンすぎるかな。

いまはこのOLOのキャンドルくらいのシンプルさがちょうどいいと思ってます。

 

短い時間でも、一日の終わり際にこうして、ゆれるキャンドルの灯りをぼーっと眺めて心を落ち着かせるの、なかなかいいもんです。

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

【SNS、やってます】

インスタではわりとゆるめの日常を。

twitterではちょっとしたお役立ち情報をツイートしてます。ぜひFollow me!です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top