こんにちは。SHINPEIです。

今回は先日おこなった壁のディスプレイチェンジの続きなどを。

おさらいさせてもらいますと、まずは大好きなアーティスト、Lilian Martinezのリソプリントをキッチン横の壁に飾りました。

これを際立たせるよう、もともと飾ってたラタンのミラーははずして他の壁へ。

いや、あってもいいんですけどね。Lilianのアートとの相性とてもよさそうだし。

でもどうしても飾りたい場所があったんですよね。

 

それがこちらの壁。

ギターとこのミラーの相性が、なんとなくボヘミアン風で気に入ってます。

この風景、さらにアイコニックになったような気がしますね。

 

そんな昼の風景ですが、夜は夜で魅力的に。

こんな感じです。

 

あ、じつは告白しますと、フレームとウォールクロックの位置決めミスったんで、すこし下げました。

いつも直感で決めるんですが、一発で決まらないことも多いですね(笑)。

こういうの、方程式というか、ルールってあるんでしょうけどね、いつも直感です。

ほんの数センチでもぜんぜん違うんですよね。気持ちの問題かもしれないけど。

 

今はこんなふうにシンプルですが、もっとデコラティブにしていくかもです。

 

ラタンミラーを飾ったほうの景色。

ミラーがあることで景色にまとまりがでてきました。

やはりここに飾って正解でしたね。

もしかしたら照明が映り込むように、ランプの位置を調整するかもしれません。

 

夜はだいたい煮込み系の料理なんか作りながら、立ったままビールを飲むことが多いんですが(笑)、その時に見てる風景。

ミッドセンチュリーとボヘミアンと昭和レトロのごた混ぜになってきた感じ。

 

寒さも本格的になってきて、お部屋で過ごす時間がより大事になってきた今日この頃。

『心地よいシェルター』としてのインテリアスタイリングを、この年末にかけて思い切り楽しんでいこうと思います。

いくつか試してみたいこともありますし。

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend