こんにちは。SHINPEIです。

先日のんびりおこなったディスプレイチェンジで、夜の風景も少しいい感じに。

 

これはリビングの定位置、カリモク60のKチェアからの眺め。

 

まだまだ暑いですが以前ほどではないので、窓を開けてベランダグリーンも楽しんでます。

何よりここから見ていて一番好きなのはワイヤーラックのディスプレイ。

 

一番お気に入りの3段目の夜風景。

ドライフラワーを入れたビンの後に仕込んだ間接照明が効果的。

その周りにはキューブ柄が印象的なアスティエ・ド・ヴィラットのノートや、フランスの古い小説の表紙がぼんやりと浮かび上がるように配置。

そしてなんといってもチランジア・テクトラムの造形が際立っていてきれい。

 

ビンの後に仕込んでいる間接照明はこちら。

コンパクトだし、印象づけたい部分の後にそっと忍ばせると雰囲気UP。

created by Rinker
ELPA
¥605 (2019/07/22 14:42:49時点 Amazon調べ-詳細)

電球は5〜10Wの、ごくごく暗いものがいいですね。

 

そんな3段目の間接照明を受け、2段目は風合いのあるアイテム群がぼやーんと浮かびあがるように。

 

4段目。同じく上の照明を、アスティエのスカルのノートとキセログラフィカが柔らかく受け止めます。

その右の植物はカラテア・ワルセウィッチ。

深いグリーンが美しくてお気に入りです。

 

ちなみにこんな感じのワイヤーラックなど細めのディスプレイアイテムの足下に植物を繁らせるの、最近好きでよくやります。一番最初の画像をご参照くだされば。

特にこのワルセウィッチや、フィロデンドロン・シルバーメタルなんかは繁り感が豊富なのでおすすめ。

陽当たりの悪いところだったらミクロソリウム・ディベルシフォリウムなんかもいいですね。

 

ソファに座りリラックスして、このワイヤーラックを眺めながらお酒をのむのはなかなかの至福の時間。

でもまた同時にディスプレイを変えたくなる欲求も湧いてくるのは、インテリア好きの困ったところです(笑)。

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend