こんにちは。SHINPEIです。

今日はタイトルそのままですね。

以前に掲載させてもらった『なぜか集めてしまうインテリアアイテム』と若干かぶる記事ですが、ぼくの部屋には流木や鉱物、鹿の角など、自然物がゴロゴロ。

 

石が好きで(幼少の頃から)なぜか惹かれます。

今あるのは旅先で見つけたものが多いですね。

 

なかでもこの石はお気に入り。

 

ギリシャのサントリーニ島で購入したんですが、青い石にあの白い町並みが描かれていて素敵。

これもう立派なアートピースですよね。

 

あとは水晶も好きです。

 

CIAO PANIC COUNTRY MALLさんやWINDANDSEAさん(前は素敵な小物がたくさんでしたが、今は洋服オンリーの業態に変わられたみたい)など、スタイリスト熊谷隆志さんのショップで購入しました。

 

当然ですがこういったアイテムは唯一無二。同じフォルムのものはふたつと存在しません。

そんなところがお部屋のオリジナリティと直結すると思うんです。

こういったアイテムをちょこんと置くだけでお部屋の空気感が変わるんですよね。

鉱物が形成されるためにかかった長い時間が、インテリアに落ち着きを与えるような気がするんです。

 

ちなみにぼくが自然物に興味をもったのはジョージア・オキーフデレク・ジャーマンの影響。

窓辺にころんとした石を並べたり、鹿の角をかざったり。

おふたりのライフスタイルからはたくさんの影響を受けました。

created by Rinker
¥1,861 (2019/07/20 02:35:49時点 Amazon調べ-詳細)

 

永久に語り継がれるべきバイブル。

 

鉱物の他にもいろいろと自然物は転がっているので(笑)、またおいおいご紹介させていただきますね。

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

みなさま良い週末を!

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend