こんにちは。SHINPEIです。

ついこないだご紹介させてもらった、ディスキディア・カンガルーポケット

 

ディスキディア・カンガルーポケット

 

コロンとした貯水嚢が妙に愛らしいこちら。さっそくディスプレイしたいと思います。

と、その前に鉢のセレクト。

こんな小さなサイズのものを植えるとなると、やはりこれですね。

 

ブロカント ミニポット

自由が丘のBrocanteさんで販売されているミニポット。

ここまでのミニサイズで、しかも風合いのあるいい表情をしてるものってなかなか出会えないので、いくつかまとめて購入しました。

 

ちなみにその中のひとつは、前にご紹介したように虹彩ロリカを植えてます。

 

虹彩ロリカ

自作の壁掛けホルダーにぴったり。

 

それではさっそく、カンガルーポケットを合わせてみましょう。

 

ディスキディア・カンガルーポケット

うん、ぴったりですね。いい感じ。

下皿はあまってたものを使いました。これまたグッドなサイズ感。

 

さてさて肝心の、どこに飾るかです。

このカンガルーポケットはつる性なんでハンギングもありだなと思ったんですが、まだ育ってないこのサイズで吊ってもちょっとなーってことで見送り。

 

ディスキディア・カンガルーポケット

とりあえずここに置いてみました。

ソファ横のボックスラックの上です。

 

ディスキディア・カンガルーポケット

小ぶりの鉢はちょっとしたスペースに置けるのが魅力。

ここはやわらかい光があたるし、環境を選びそうなカンガルーポケットにはぴったりの場所かなと思いまして。

 

ただちょっと風通しがいまいちなのと(カンガルーポケットは風通しのよさが重要)、なによりいまいち面白みにかけるかなと(笑)。

 

ディスキディア・カンガルーポケット

なのですぐ上のこちらに移動。

 

ディスキディア・カンガルーポケット

やはりここにもすんなりおさまってくれました。

ここに飾るのはちょっとありきたりかなと思いましたが、環境もいいし、まあ植物が一番快適に成長してくれるのが一番ですしね。ここでしばらく様子をみたいと思います。

 

しかし飾りたい場所がたくさんあるって、しあわせなことですね。あらためて。

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend