こんにちは。SHINPEIです。

購入した植物のご紹介をさせて頂くものの、最近は肝心のスタイリングをお届けできておらずな気が。

そこで今日は以前にご紹介させてもらった、ホヤ・リップカラーの飾り方をお話します。

おさらいしますと、ホヤ・リップカラーはこんな植物。

 

ホヤ・リップカラー

 

生長すると下に下に伸びていく、つる性植物。斑入りの模様がインテリアにアクセントを加えてくれます。

これ、床置きする人はあんまりいないでしょうね(それも斬新かもだけど)。

セオリー通り、ここはハンギングか、シェルフの上に置いて垂れ下げるのが効果的なスタイリング方法でしょう。

 

で、今回はベッドルーム脇のシェルフの上に飾ってみることに。

こんな感じにしてみました。

 

ホヤ・リップカラー 飾り方

古い木箱を重ねたシェルフの上。その真ん中にディスプレイしました。

左側の植物は順調に生長を続ける、フィロデンドロン・シルバーメタル

こちらもつる性なので、2つ合わせるとまるでシェルフを植物が浸食していくような。そんな効果を狙ってます。

 

ちなみにこのシェルフは収納目的ではなく、ディスプレイ専用。

ただ、間接照明を仕込んでるので(ビンのうしろ)、夜はシェルフ自体が照明器具の役割を果たしてくれてます。

照明越しに浮かび上がる植物のつるも美しいですしね。

その様子はまた後日フィーチャーしてみようかな。

 

フィロデンドロン・シルバーメタル 飾り方

ちょっと本題からはそれちゃうんですが、しかしまあ、シルバーメタルのたくましさったらないですね。

あんまり日当りよくない場所なのにも関わらず、この旺盛な生長具合。

その名のとおりの葉色も素敵だし、ほんと大好きな植物のひとつです。こちらもおすすめ。

 

ホヤ・リップカラー 飾り方

引きで見るとこんな感じです。

この景色の中に、ざっと10種類くらいの植物がいるんですけど、全部葉の色や形を変えてバリエーションをつけてみました。

せっかくなので、いろんなデザインを楽しみたいですからね。

 

今回みたいなつる性の小さい鉢は、こういうちょっとしたスペースを彩るのにとっても効果的。

よかったらスタイリングの参考にしてみてくださいね。

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend