Loading

定期的に訪問させてもらってる、中目黒の素敵なショップ、ROOTS TO BRANCHESさん。

どちらかといえばお洋服がメインですが、ぼくはこちらの扱ってらっしゃる雑貨が大好き。

特に陶器系は、心を動かされるものとの出会いが多いです。

 

そんなROOTS TO BRANCHESさん。

先日訪れた時、こんなイベントをしてらっしゃいました。

 

以前にご紹介させてもらった金澤尚宜さんに加え、森山至さん、そして今回器をご紹介する小野松洋介さんと、天草でご活躍されている3名の展示会。

 

 

店内は普段のレイアウトとは違い、空間の半分を作品の展示スペースとして使用してました。

 

そんな中、今回ぼくが惹かれたのは小野松洋介さん率いる洋々窯のボウル。

 

洋々窯 小野松洋介 器

一見ポップですが、ごっつりとした外側のテクスチャーがプリミティブな印象。

まるで太古の土器のようでもあります。

そしてイエローのカラーもすこしくすんだトーンに抑えてあって、ポップとシックの絶妙のバランス。

 

洋々窯 小野松洋介 器

そして何より特徴的なのがこの取っ手のフォルム。

これが土器っぽさを強調しててかわいいですよね。

 

洋々窯 小野松洋介 器

中の文様も最高。漂う縄文感。

 

そんな小野松洋介さんの作品。

ボウルの他にこんなのも。

 

このマグカップめちゃくちゃかわいくないですか?

形といい色と良い、小野松さんって日本人離れしたセンスだと思うんですよね。

カリフォルニアとか、アメリカ西海岸のアートっぽい空気感。

 

洋々窯 小野松洋介 器

器の他にこんな花瓶も。これもアイコニックでかわいいですね。

 

そして小野松洋介さんの作品。特筆すべきはそのお値段のお求めやすさ。

こんなこと言うと野暮ですが、正直、倍以上してもぜんぜんおかしくないです。

実際にご覧頂くと驚かれるはず。

 

天草の器 三人展は4/28(日)まで。

まだまだ素敵な器がたくさんあったので、売れてしまう前にぜひお急ぎください。

 

☎︎ : 03-5728-5690
OPEN : 12:00-20:00

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top