こんにちは。SHINPEIです。

休日の楽しみのひとつがグリーンハント。

「まだ置く場所あるの?」っていう声が聞こえてきそうですが、まだまだあります(笑)

でもむやみやたらに購入しているんじゃなくて、しっかり置く場所と品種のイメージを考えながら購入してます(一応)。

さて向かった先はおなじみ、グリーンフィンガーズさん。

ぼくが住んでいる三軒茶屋にフラッグシップショップがありますが、今回向かったのは二子玉川店。

こちらも地下鉄の急行で1駅と、ずいぶん近いんです。

 

外観。

二子玉のグリーンフィンガーズさんは、FREEMANS SPORTING CLUBというアパレルショップの店舗内で運営されてます。

洋服の方も世界感がマッチしたニューヨークライクな雰囲気でかっこいい。

 

グリーンフィンガーズ

ぼくが(勝手に)このショップのアイコン的だと思ってる場所。

洋書を置いたり、ターンテーブルを置いたり、いろいろカスタムしてみたい。

イマジネーションが広がるシェルフです。

 

柔らかい光が注ぐ気持ちの良さそうな窓際。

オールドラグの風合いと色味が植物とマッチして素敵。

 

こんな秘密の小部屋もあります。

パッチワークしたミリタリーファブリックを一面に配した壁。

ぼくカーテンしないんですが、もしするとしたらこんな感じがいいな。

 

さてそんな二子玉グリーンフィンガーズさんで今回購入したのはこちら。

 

絶妙の淡い色味が気に入っていくつも所有している鉢と、下皿。

鉢はFREEMANSさんのゴールドのロゴ入り。

 

そしてフィロデンドロン・シルバーメタル

あまりの育てやすさとフォトジェニックさが気に入って、2つめの購入です。

右奥に先代がいますね(笑)

 

置く場所は決めてました。

 

ここです。古い木箱の上。

横に置いてある大木との相性もいい感じ。

こういった少し高めの場所から葉を垂れさせるディスプレイがおすすめです。

もちろんハンギングしてもいいですしね。

 

ぼくの部屋のほとんどの植物はこちらの系列で購入したんじゃないかという程お世話になっているグリーンフィンガーズさん。

植物のセレクトがかっこよくてとにかく絵になるものばかりなんですよね。

購入時に植物の名前と育て方が書かれた紙をつけてくれたりと、ホスピタリティも高いのが魅力です。

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

【追記】こちらのショップは残念ながら閉店しました。

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend