こんにちは。SHINPEIです。

 

こないだのお話させてもらったことですが、ずっと「買わなきゃなー」って思ってたもののひとつ、箸を購入しました。

 

today's special 箸

 

箸の他にも、買おう買おうと思いつつ月日が経ってしまってるキッチングッズがいくつかあるんですが、メジャーカップもそのひとつ。

これまでは炊飯器に付属してたお米用のカップをずーっと使ってました。

炊飯器はとっくの昔に廃棄してしまったんですけどね。カップだけは愛用してました(笑)

コンパクトで軽くてなかなか使いやすいんでずっと甘んじてたんですが、いかんせん180mlまでしか入らないのと、経年劣化で目盛りが薄くなってきたんで、もういい加減買わなきゃなーって心境に。

 

外国製のステンレス製のものなど、かっこいいデザインのものをいくつか候補に上げてたんですが、最終的に購入したのはシンプルなこちら。

 

D&DEPARTMENT 計量カップ

耐熱ガラス食器の老舗ブランド iwakiさんのメジャーカップ。

先日訪問させてもらった九品仏のD&DEPARTMENTさんで出会いました。

よくある昔ながらのオーセンティックなデザインですが、あらためて見ると理科の実験に使われるビーカーっぽさがあって、理系好きの心をくすぐりますね(笑)

 

D&DEPARTMENT 計量カップ

フォルムも普遍的でいいですが、何よりこの視認性の高さがポイント。

すりきりで200mlじゃなくて、若干余裕を持たせてるのも使い勝手良さそうです。

 

D&DEPARTMENT 計量カップ

メーカーロゴの下には、おなじみD&DEPARTMENTのステッカーが。

ぼくはこれ、剥がさずに使う派です(笑)。

 

D&DEPARTMENT 計量カップ

レトロクラシックなデザインなんで、ぼくの部屋の昭和レトロなキッチンにも当然ハマります。

 

ちなみに大きいサイズもありました。容量は500mlです。

たとえばドレッシングを作って冷蔵庫に入れる時、ボウルなんかだとけっこう場所をとっちゃうんですが、こういう縦長のフォルムだと省スペースになっていいですね。

 

そんな、定番ながらもエバーグリーンな魅力を放つiwakiさんのメジャーカップ。

料理だけじゃなく、こないだ購入したFLAT FURNITUREさんのフレームフラワーベースにも水を注ぎやすいし、けっこう重宝してます。

 

それもさることながら、おなじみのアイテムに違った視点や輝きをあたえてくれるD&DEPARTMENTさんのセレクトも、やっぱりすごいなぁとあらためて思わされましたね。

 

 

D&DEPARTMENT 計量カップ

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend