こんにちは。SHINPEIです。

 

先日お話しさせてもらった、2ヶ月半ぶりとなったSOLSO PARKさんでのグリーンハント。

 

solso park

 

そこまで長時間の滞在ではなかったんですが、もちろんいくつかの植物を購入させていただきました。

さっそくですが、その中のひとつがこちら。

 

カラテア・ドッティ

カラテア・ドッティです。

100種類以上が存在するという、バリエーション豊かなカラテア。

どれも魅力的な見た目のものが多く、マコヤナ、トリオスター、ワルセウィッチなどなど、ぼくもいくつか育ててます。

このドッティの魅力はやっぱりこの丸っこくてどこか人懐っこい雰囲気の葉ですね。

 

カラテア・ドッティ

寄ってみるとこんな感じ。

フォルムの親密さに対して、思いのほか妖艶な赤紫色の模様がのったこの感じ。フォトジェニックですよね。

ほのかなツヤ感も魅力的です。

 

そんなカラテア・ドッティ。

葉と同じトーンの鉢に入れるとその妖艶さが際立つと思いますが、あえてポップなカラーのものをセレクト。

好対照を狙ってみました。

 

カラテア・ドッティ

とりあえずのところは直接植え込みはせず、ポリポットのまま入れて飾る場所との相性をみることに。

そこへココヤシファイバーでさらなるカジュアル感をプラスしました。

 

カラテア・ドッティ

上から見てもなかなかいい感じです。

 

カラテア・ドッティ

そうそう、このドッティ。カラテア・マコヤナのように、時間によってはごらんのように葉を立てて休眠運動をします。

なんかこの姿、某テーマパークのメインキャラの耳みたいな気がして(笑)、それもマスコット的な愛着がわく理由のひとつかもしれません。

 

こちらはコンパクトなサイズ感なんで、テーブル脇に飾っても、本棚にちょこんと飾っても絵になるはず。

飾った様子はまた後日お話しさせてもらいますね。

 

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend