こんにちは。SHINPEIです。

 

少しずつですが状況も落ち着いてきたので、ひさびさにグリーンハントへ出かけました。

場所は南青山のSOLSO PARKさんです。

前回の訪問はディフェンバキア・ドラゴンスケールを購入した3月14日なので、実に2ヶ月半ぶりの訪問となりました。

 

もちろんこちらだけじゃなくて、他のグリーンショップにも一切訪れず。

自粛期間になる前はほぼ毎週のようにどこかしらのショップには行ってたんで、ワクワク感はかなりのものでした。

 

とはいえ念のため公共機関は使わず、自宅の世田谷区から南青山まで、なんと徒歩で行ってきました(笑)

運動不足解消のためもあり、お散歩がてら決行したんですが、、いやはや、けっこうかかりましたね。やっぱり。

 

solso park

そんなこんなで到着。

たった2ヶ月半って思われるかもですが、ぼくにとってはかなり懐かしさを感じる瞬間でした。

 

solso park

おなじみのエントランスも以前のままの雰囲気。

この自粛期間で来客が少なかったと思うんですが、植物の変わらぬ姿を保っていてくれるスタッフさんに感謝と尊敬の念が湧いてきます。

 

春ってこともあり、あちこちが華やかな雰囲気でした。

大好きなオーストラリアン・プランツたちもごらんのとおり満開。

 

特に気になったのが、こちら。

オレンジが美しいリューカデンドロン・ジプシーシルバーです。

リューカデンドロンってこんな幻想的な花を咲かせるんですねー。はじめて見ました。

 

絵になる風景も。

巨大なビカクシダが木陰でひと休みしてました。

これが自宅の庭なら、この風景だけで呑めますね(笑)

 

以前はなかったと思うんですけど、ヴィンテージの花器たちが販売されてました。

どれも魅力的なデザイン。テーブルの上にひとつあるだけで風景が豊かになりそうなものばかりです。

 

そして今回の目玉。

しばらく訪問しなかったうちに、こんな巨大な塊根植物が仲間入りしてました。

高さはゆうに3m以上はありそうです。

スタッフさんにうかがったところ、名前はチョリシアという、南米原産の植物みたい。

迫力ありますが、どことなくマスコット的な愛嬌も感じますね。

 

この、鎖かたびらみたいなゴツゴツした樹皮の表情がたまりません。

 

そんな、ひさびさに訪問させてもらったSOLSO PARKさん。

なんせ2ヶ月ぶりなんで、もっとゆっくり滞在したかったんですが、やっぱりなんとなくさくっと回るだけにとどめました。

ただもちろん、いくつかの植物は購入させてもらったんで、またあらためてご紹介させてもらいますね。

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend