こんにちは。SHINPEIです。

 

エントランスからキッチンへとつづく壁は、大きさのちがうアートフレームやパキスタンのバスケット、スワッグなどでにぎやかに彩ってます。

 

ぼくはこれまで、こんなふうに壁を埋め尽くすようなウォールデコレーションをしたことがなかったんで、なかば実験的に遊んでみよう!ってことでトライ。

それからだんだんアイテムも増えてきて、なかなか見応えのある光景になってきたんじゃないかなと思ってます。

 

ただ、手前のほうはけっこういい感じなんですけど、奥のほうに気になる隙間が。

 

ここですね。

正直言っていつもの定位置のソファの上からは見えない場所だし、ほうって置いてもさして気にならないっちゃならないところ。

ただエントランスに近いんで、外出時や帰宅時にちらっと見えるだけで気分があがるかなと思い、ここにもなにか飾ってみることにしました。

 

ぴったりの大きさのフレームなどを探しに出かけたいところですが、外出自粛のこの状況。

いま部屋にあるなかで、合うものを探してみることにしました。

いろいろ考えて、おとといのお話に登場したこちらのアイテムを使うことに。

 

バスルーム 植物

アイアンハンギングのうしろに飾ってる、プエブコさんの三角ミラーです。

 

ごらんのとおり三角定規をモチーフにしたこちらのミラー。

3箇所にフックがあって、変えてみるとそれぞれ違った表情になるし、いろんなところに合わせやすい使い勝手のいいアイテムなんです。

追加購入してもいいくらい気に入ってるんですが、まずは様子見がてらこちらを飾ってみようと思います。

 

プエブコ ミラー

さっそく掛けてみました。

いろいろ検討した結果、この角度と場所がいちばんしっくりきたかな。

 

プエブコ ミラー

引いてみるとこんな感じ。

四角、丸に加えて三角が入ったことで、だいぶバリエーション豊かな景色になりましたね。

 

プエブコ ミラー

狭い場所なんであんまり引きで撮れなかったんですが、逆から見たらこんな感じ。

帰宅時にまっ先に見える光景です。

以前もたびたびお話させてもらったかもしれませんが、この景色は思いっきり『ガチャガチャ感』を楽しもうって決めた場所。

いい具合に進行してるんじゃないかなと思います(笑)

 

そんな、いつもの景色を魅力的にしてくれるプエブコさんの三角ミラー。

先ほど追加購入したいって言ったんですが、なんだかオンライン上では販売してるところがなさそう。

でももしかしたら実店舗には在庫が残ってるかもしれないんで、この事態が落ち着いたらのんびり探しに行きたいと思います。

 

プエブコ ミラー

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend