こんにちは。SHINPEIです。

 

うちのバスルームで、ひときわ存在感を放ってるこちらの植物。

 

ビカクシダ バスルーム

おなじみ、不動の人気のビカクシダです。

バスルームは当然ながら、湿気の多い場所。

そして一般的には、そこまで日当たりが良いとはいえません。

でも湿気に強く、耐陰性もあるシダ系のビカクシダなら、そんな場所でも育ってくれるかもと思い、ここに飾って1年ちょっと。

結果から言いますと、思った以上にグングン生長。思わず目を見張るほどの育ちっぷりを見せてくれてます。

 

ビカクシダ バスルーム

四方八方に伸びる葉は、まさしくコウモリランの別名にふさわしい姿。

ビカクシダって下に垂れ下がっていくイメージでしたが、こちらはわりと横に横に伸びていってます(すぐ横の鏡が見づらくなるほどに笑)。

購入してしばらくはあまり育たないなーなんて思ってたんですが、この場所に移してからというもの、生長に拍車がかかったような気がしますね。

購入時、1年4ヶ月前の写真をみるとびっくりするとおもいますよ。こちらです。

 

ぜんぜん違いますよね。

写真を見比べてみるとよくわかるんですが、おもしろいのは購入時にあった葉の長さはそのままで、あたらしく生えた葉が伸びて、今の形をつくってるってところ。

 

ごらんのように、新芽も次から次に生えてきてます。

 

ビカクシダ バスルーム

反対から見るとこんな感じ。

窓のほうに向かって、ひとりニュイーンって元気に伸びてる子がいますね(笑)

 

そんな感じで、バスルームでもビカクシダ、育てられます。窓があるってことが最低条件けどね。

バスルームも植物で彩りたいって方には、やっぱりおすすめしたい植物のひとつです。

 

ビカクシダ バスルーム

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend