こんにちは。SHINPEIです。

すこし前に三軒茶屋のグリーンフィンガーズさんで購入した、ヴィンテージのアートフレーム。

 

三軒茶屋 GREEN FINGERS

フレンチシャビーな雰囲気にブルックリンライクなフォントが新鮮なこのアイテム。

普通に壁に飾ってももちろん素敵なんですが、ちょっと変わったディスプレイを思いついちゃったんで(笑)、試してみることにしました。

 

本棚 DIY ディスプレイ

飾る場所はここ。

そう、壁じゃなくて、本棚です。

 

今年のお正月にDIYしたこの本棚。

ただ本を収納するだけじゃなくて、ディスプレイ専用棚を設けてます。

ちょっとした遊びの要素ですね。

 

本棚 DIY ディスプレイ

こんな感じです。

表紙が好きな写真集を立てかけて、そこにアクセントのスキンダプタスを。

ただ思いのほか育ちすぎて、表紙が見えなくなってきちゃいました(笑)

まぁそれははうれしい誤算ってことで、、

 

本棚 DIY ディスプレイ

ちなみにこの本は大好きなフォトグラファー、ウィリアム・エグルストン『THE DEMOCRATIC FOREST』

うーん、いつみても素敵な表紙。

もちろん中身もいわずもがなです。

 

さてさて、本題のフレームのディスプレイ。

もうお分かりかと思いますが、このディスプレイ専用棚を縁取るように飾ってみようかなと。

引っかけるためにはフックが必要。こんなのを用意しました。

 

本棚 DIY ディスプレイ

片方が細い針になってるタイプです。

 

本棚 DIY ディスプレイ

これを刺すだけ。いたってシンプルですね。

それからここにフレームを引っ掛けます。これまたシンプル。

 

本棚 DIY ディスプレイ

はい、できました。

ディスプレイ専用の棚を、さらに引き立てようって狙いですね。

植物をはみ出させるのも狙ってのことですが、やっぱりちょっと育ちすぎかも(笑)

スキンダプタスもいいけど、素朴なアイビーなんかも似合いそう。

 

このディスプレイ方法、他の場所で見たことあるかなぁ。ちょっと記憶にはないですね。SHINPEIオリジナルかも(笑)

あ、でもジョセフ・コーネルの影響はあるかもしれません。

 

本棚 DIY ディスプレイ

サイズが合えば、いろんなデザインのフレームを、パッチワークするように飾ってもいいかもです。

カフェとか、ショップデザインに取り入れてもよさげですね。

お洋服のショップなんかで、小物の棚とかにも。

 

ちなみに画像をみてお分かりかと思いますが、各棚には照明を仕込んでます。

このフレームを使ったディスプレイは、その効果をさらに引き立てる狙いも。

夜の様子はまた後日お伝えさせていただきますね。

 

そんな、アートフレームの新しい楽しみ方のご提案でした。

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend