こんにちは。SHINPEIです。

今月のはじめから再開させてもらってるこのブログ。

約1か月半のお休みの間も、もちろん植物を購入してました。

その中のひとつが、今日ご紹介するこちら。

 

アメジスト・セージ

アメジスト・セージ

メキシコ原産のシソ科の植物で、学名はサルビア・レウカンサ。他にメキシカンセージとも呼ばれています。

耐暑性に優れ、冬も-3℃までは耐えられるので、ベランダガーデンなど、屋外を彩るのにうってつけの植物のひとつです。

 

アメジスト・セージ 花

見た目の特徴はやっぱりこの花ですね。紫色がとってもきれい。

花弁が上下に分かれてて、唇みたいな形をしているものが密集しています。

 

アメジスト・セージ

茎は白い毛に覆われて、ベルベットのよう。

葉はいかにも野草といった趣があります。

 

アメジスト・セージ

屋外に飾る植物って、こういう広がりがある葉振りの方が映えるんですよね。

そういった意味でもおすすめです。

 

 

風に揺れる様もいい感じ。

鉢はアメジスト・セージの持つ雰囲気にあわせ、テクスチャーのあるものを選びました。

 

今はベランダなど、屋外の植物を楽しむのにとてもいい季節。

うちの玄関先のグリーンデコレーションもさらに加速していきそうです。楽しみ。

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend