こんにちは。SHINPEIです。

あれこれ悩むのもインテリアの醍醐味。

ぼくもつねに解決したい宿題をいくつか抱えています。きっと皆さんもそうじゃないでしょうか。

「あそこをああしたい」「あ、そしたらこっちはこうなるな」なんて、空間の中を課題と解決が常にグルグルとまわっているような感じです。

インテリアに終わりはないんですよね、、(笑)。

まあそれが楽しいんですけども。

 

いまちょっとどうしようかなと思っているのが、キッチンの脇のウォールデコレーション。

 

Lillian Martinez ウォールデコレーション

Lilian Martinezのアートフレームやジュートのプラントカバーなどを使って、すこしクラフト感のある雰囲気になってきたこの壁。

玄関から入って真っ先に目に入る場所なので、お部屋の印象が最初に決まるわりと大事なポイントだったりします。

 

Lillian Martinez ウォールデコレーション

最近はリズム感が出るよう、あえて軸をずらしたデコレーションにしてます。

で、フレームとウォールクロックの上に何かしらを飾る予定で余白を空けてるんですが、ここがなかなか決まらない。

 

Lillian Martinez ウォールデコレーション

せっかくなんでフレーム系じゃなく、かたちもぜんぜん違ったものがいいとは思うんですけどね。

先日ご紹介した牛の壁飾りなんか合いそうなんですけどね。飽きたらここにしようかな。

 

スペイン 牛 壁飾り

 

まあいずれにしても他の可能性もさぐりつつ、いいものがあればまたこちらでご紹介させて頂きますね。

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend