こんにちは。SHINPEIです。

ソファにクッションを置いている方は多いと思います。

機能面ではもちろんのこと、アクセントカラーとしてアクセサリー感覚でスタイリングするのが楽しいんですよね。

ぼくはここ一年くらいかな、こちらのビビッドなオレンジのクッションを使ってます。

 

大好きなショップ、H.P DECOさんで購入したもの。

アクセントとしては良い仕事をしてくれるんですが、ちょっと印象が強すぎるというか、、

若干ポップなイメージになりがちかもなーと思っていました。

できればもう少し渋めで、部屋のイメージにしっくりハマるクッションを探していたところ、ここへきてようやく購入。

それがこちらです。

 

ペンドルトンのフックドピロー"ブレイブスター"。

 

ペンドルトンはアメリカはオレゴン州、ポートランドで創業されたウール・ブランケットのブランド。

ネイティブ・アメリカンの伝統的なパターンがデザインの特徴で、ぼくも以前からタオル・ブランケットを使用してます。

 

 

さて、クッションを選ぶにあたっては、ソファがグリーンなのでアクセントカラーはやっぱり赤系がほしいところ。

こちらは落ち着いた色目ながら、クロスモチーフがデザイン的にも良いアクセントになってくれます。かっこいい、、!

 

寄りで撮るとこんなかんじです。

 

大きめのループ織になっていて、テクスチャーが際立つ仕様になってます。

サイズは大きめで感触もフッカフカ。

 

引きで撮るとこんな感じ。

 

うん、ちょっとリラックス感アップしたんじゃないでしょうか。

前にこちらの記事でお話ししていた『宿題』がやっと解けたって感じ。

 

 

最近なんとなく、部屋をもうちょっとだけ落ち着いた雰囲気にしていきたいなーと思っておりまして。

このクッションもその一環なんですが、うまくハマってくれたと思います。

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

 

預かってた子たちがお家へ帰っていきました。バイバイ!

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend