こんにちは。SHINPEIです。

 

すっかりあたたかくなって、うちの植物たちも日に日にちがう表情をみせてくれてます。

それは生長ペースが早くなったり、はたまた花を咲かせたり、、

たとえば先日は、うちにきてはじめて花を咲かせたエスキナンサス・ラスタについてお話しさせてもらいました。

 

エスキナンサス・ラスタ 花

 

そして今日もはじめて花を咲かせた植物についてのお話。

さっそくですがその植物はこちらです。

 

ローズマリー 花

玄関先ガーデンに飾ってる、、

 

ローズマリー 花

こちら。ローズマリーです

冬の寒さにも夏の暑さにも、そして乾燥にも強い地中海沿岸原産の植物。

細かい葉をもつその見た目もさわやかだし、屋外を彩るにはぴったりですよね。

そしてこのローズマリー、肉料理や魚料理などの臭みを消すハーブとしてよく知られてます。

実際ぼくも、バットに切った魚や野菜をラフにのせて塩コショウ、オリーブオイル、そしてこのローズマリーをのせてグリルしたりと、料理にもつかってます。

 

さてさて肝心の花ですが、こうして見ると「ん?どこに、、?」って思いますよね。

もうすこし近くに寄ってみると、、

 

ローズマリー 花

ほら、ちゃんと咲いてます。

思いのほか小さくて可憐な花ですね。葉の色と好対照な淡いブルーがかわいい。

うちに来たのはたしか2年くらい前。花を咲かせたのは今回がはじめてじゃないでしょうか。

とはいえ、可憐すぎて気づかなかった可能性もありますが、、(笑)

 

ローズマリー 花

ここにもありました。

花の数は少なくて、いまのところこの2輪のみ。

ざっと見たところ他につぼみらしきものが見受けられず、この2輪だけ咲かせたままシーズンが終わってしまう可能性もあったんで、なかば記録用に撮影してみました。

このかわいい花が全体的に咲いた景色が見てみたいところですが、はたしてどうなるやら、、

ひそかに期待しつつ、見守っていきたいと思います。

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend