こんにちは。SHINPEIです。

 

うちのベッドルームは西向き。

お昼以降は安定した日光が入るものの、やっぱり隅っこのほうはどうしても薄暗くなりがちです。

ただ、だからといってそこに何も植物を飾らないってのはちょっと味気ないんで、日陰に強いものを厳選して、木箱を重ねただけのシェルフにか飾ってます。

 

日陰に強い植物

こんな感じ。

このラインナップになってからけっこうたつんですが、枯れるどころか困るくらいに(笑)グングン生長してくれてます。

みんなほんとうに頼もしい子たちなんですよね。

 

日陰に強い植物

とくに生長著しいのが、窓際から一番遠い場所に飾ってるフィロデンドロン・シルバーメタル

ふつうに考えると光の方向へ生長していきそうなものですが、むしろ逆のほうへどんどん伸びていってます(笑)。強いなー。

これがあるのとないのでは、見える景色がぜんぜん変わってきます。ここのエースですね。

 

日陰に強い植物

真ん中の小鉢はホヤ・カルノーサ

ここへ置きたての頃は環境が合わなかったのか少し枯れてしまいましたが、今はすっかり安定してます。

もともと生長スピードは遅めの植物なんで、のんびり見守ってる感じですね。

でも見た目的にこの場所には、このノスタルジックな斑入りの葉が欠かせないんです。

 

日陰に強い植物

シェルフの中には耐陰性の高さでは1、2を争うミクロソリウム・ディベルシフォリウム

ここもあんまりいい環境とは言い難いですが、鮮やかなグリーンの葉を安定して見せてくれてます。

 

日陰に強い植物

シェルフのすぐ横にはモンステラ・セル

ここはけっこう光が当たるんで、これまた困るくらいの伸びっぷり。

そろそろカットしてあげなきゃですかね。

 

窓際はごらんのとおりおだやかな光。

フィロデンドロン・インペリアルレッドフィカス・ベンガレンシス、そしてキサントソーマ・リンデニー

どれもが活き活きとした表情を見せてくれてます。

しかしフィカスの足元のクローバー、ちょっと気になりますね(笑)

どこからか風に吹かれて芽が出て、気づけばこんな感じになってました。

別に害はないんでほっといてるんですが、どんどん増殖してます。そろそろ抜いちゃうかも。

 

そんなベッド脇の植物ディスプレイ。

日当たりイマイチだけど植物を飾りたい、、って方、よかったら参考にしてみてくださいね。どれもほんとに強い子です。

特に個人的に最強だと思うのは、やっぱりフィロデンドロン・シルバーメタル。

これ、まちがいないです。

 

日陰に強い植物

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend