こんにちは。SHINPEIです。

先日、もともとあったドラセナ・コンパクタの代わりに、窓際からキッチンへ移動させたミルクブッシュ

 

ミルクブッシュ 飾り方

 

この、葉ものの植物やサボテンなどにはない、ミルクブッシュ特有の存在感。

一気にキッチンの主役になりました。

 

そのちょっと不思議な姿は、日中はもちろんのこと、夜の風景にも映えるんです。

こんな感じ。

 

ミルクブッシュ ディスプレイ 夜

静脈みたいな細かい枝が、白壁の前にぼんやりと浮かぶ姿は、ほんとに独特。

 

ミルクブッシュ ディスプレイ 夜

あと、白壁の前に飾るメリットって、やっぱりこの影を楽しめることですね。

昨日も照明のお話をさせてもらいましたが、間接照明を使うと植物の陰影が楽しめるのもうれしいところです。

 

短期間で意外と生長してくれるミルクブッシュ。

もっとわさわさになってくれると、影も増えてさらにダイナミックは風景になってくれそう。

どこまで大きくなるか、大切に育てていきたいと思います。

 

いやーそれにしてもミルクブッシュって、やっぱりかっこいいですよね。

水やりにシビアにならなくてもいいし丈夫だし、あらためてその魅力を再認識しました。

みなさんもぜひチャレンジしてみてください。育てがいありますよ。

 

ミルクブッシュ ディスプレイ 夜

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend