こんにちは。SHINPEIです。

最近、屋外用植物のネタが多いですが、先日もニューカマーを迎えました。

それはこちら。

 

アスパラガス・スプレンゲリー

アスパラガス・スプレンゲリー

広がりのある繊細で鮮やかなグリーンの葉を持つ常緑性(一年中、葉を落とさない植物のこと)です。

その色味に合わせて、レッドの鉢をセレクトしてみました。

同じように広がりのある植物でも、どちらかというと渋めのウエストリンギアと違って、こちらはナチュラルで健康的なイメージですね。

ちなみにアスパラガス、といっても、野菜のアスパラとは違いこちらは観賞用の品種。

実はなりませんので悪しからず。

 

アスパラガス・スプレンゲリー

葉のアップ。ご覧のようにかなり細かいです。

でも、その繊細な見た目からは想像もできないくらいの耐寒性、耐陰性があり、屋外で越冬可能。

乾燥にも比較的強いですが、あまりにも水やりをサボりすぎるとこの細かい葉がポロポロと落ちてくるのでご注意くださいね。

 

アスパラガス・スプレンゲリー

そしてこの時期はこんな、これまた繊細でかわいい白い花をところどころにつけます。

ぼくは鉢植えですが、これがお庭で一面地植えだったらさぞかしきれいでしょうね。

 

アスパラガス・スプレンゲリー

さてそんなアスパラガス・スプレンゲリー。

飾った場所はもちろん屋外。玄関先のワイヤーバスケットの中です。

 

アスパラガス・スプレンゲリー

お隣にはユーフォルビア。

どちらももっと育ってくれると、いい感じに垂れ下がってくれるんじゃないかと思います。

 

ちなみにこのワイヤーラックを使ったディスプレイ。

風が強い日でも鉢が落ちることがないし、鉢のデザインも楽しめるおすすめの方法です。

ぼくが使ってるのはプエブコさんのもの。

詳しくは下のリンクを。ちょっと懐かしい昔の光景とともにお楽しみください(笑)。

 

 

 

話をスプレンゲリーに戻しますと、こちらを購入したショップは自由が丘のブリキのジョーロさん。

屋外用の植物のラインナップが豊富なので、まず最初に訪れることが多いですね。

 

屋外を彩る植物は、丈夫でフォトジェニックなものがベスト。

このスプレンゲリーもそんな条件を満たす、オススメの植物のひとつですよ。

お庭やベランダガーデンに鮮やかなグリーンが欲しい時は、ぜひ取り入れてみてくださいね。

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend