Loading

こんにちは。SHINPEIです。

2ヶ月程前に訪れた、南青山の新施設『シェアグリーン ミナミアオヤマ』

南青山の10000㎡の敷地内に、ロースターやカフェ、シェアオフィス、そしてグリーンショップ『SOLSO PARK』さんがはいった、都会のど真ん中とは思えないゆったり落ち着いたスペースです。

 

SOLSO PARKへ行ってきました。/@シェアグリーン南青山

 

以前の訪問時は、たまたまアパレル会社JUNさんのイベントが行なわれていたので会場内は大混雑。

それはそれでにぎやかでいいんですが、このスペースの醍醐味である(と勝手に思っている)普段ののんびりとした様子が見たかったので、再訪してきました。

駐輪場の脇。エントランスに行くまでの道中にもこんな植栽があります。

前に来たときは気づきませんでしたね、というか見る余裕がなかった、、

やはりのんびり見れるといいですね。

 

この日は空気と光が澄んでたので、なんだか南フランスやスペインみたいな雰囲気の写真になりました。(うしろの高層マンションがなければですが(笑))。

 

エントランスです。

さっきの写真もそうですが、この辺の植栽もすべてSOLSOさんが手がけてるんでしょうね。

ちなみに前回の訪問時はこんな感じ。だいぶ印象違いますよね(笑)。

 

 

まぁそれはさておき、さっそく中へ。

 

巨大なヤシの木がお出迎え。

 

適度にすいてていい感じです。それにしても空が広いですね。

 

一面にしかれた人工芝の上に並んだにちいさなティピと、そこで遊ぶお子さんたち。

のどかな光景です。

 

ふと脇に目をやると、ハンギングプランツが印象的なフリースペースや、、

 

こんなシェーズロングまで。

春先にお昼寝したら気持ち良さそう。

 

こんな何気ない光景も素敵。

SOLSOさんのウエストリンギアの使い方、参考になります。

中心となる高めの木の足元に繁らせるように配置してますね。

これ、お部屋でも転用できるテクニックです。

 

植物の飾りかた。/かたまりで配置する①

 

オーストラリアの砂漠を再現したかのような、迫力のコーナー。

自宅のお庭にこんなのあったらかっこいいな、、

 

そしてなんといってもメインはこちら。SOLSO PARKさんです。

取り扱ってる植物の量と種類は都内でも随一じゃないでしょうか。

しかもちゃんとSOLSOさんのフィルターを通したセレクトなので、お気に入りの植物に出会える確率はかなり高いと思いますよ。

 

あいかわらずフォトジェニックな、シャッター前の風景。

そんなシャッターの色味と、サボテン中心のスタイリングがあいまって、なんだかメキシコの街角みたいな雰囲気。

 

エントランスもかわいい。

ポップだけどすこしくすんだ、絶妙のカラーリングが印象的です。

 

そしていきなりこの光景。

グリーンに溺れるとはまさにこのこと!

アロカシアやフィロデンドロン中心に、育てやすそうな植物が多いですね。

 

空中に浮かぶネオンサイン。

 

あ、これいいな。

カラテアはけっこううちにもありますが、これは持ってないですね。

シャインスターという品種です。

 

いつみてもすさまじいデザインのベゴニア・マクラータ

エキセントリックすぎて好みがわかれそうですね(笑)。

 

わいわいしたイベント時もいいですが、やっぱりのんびりとした通常時がいいですね。

青山方面にお出かけの際は、お散歩がてらにぜひどうぞ。

 

・SOLSO PARK

OPEN:10:00-19:00

☎︎:03-6812-9770

ACCESS:東京メトロ銀座線・半蔵門線/都営大江戸線 青山一丁目駅 徒歩10分

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

【SNS、やってます】

インスタではわりとゆるめの日常を。

twitterではちょっとしたお役立ち情報をツイートしてます。ぜひFollow me!です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top