こんにちは。SHINPEIです。

わりと植物が多めなうちのバスルーム。

古いマンションならでは(?)の2面採光で風通しもいいので、けっこうスクスクと育ってくれてます(湿気好きなもの限定ですけども)

そのなかでも特に目立ってるボストンファン

この場所が気に入ってるようなので、けっこうな間ここに居座ったままです。

ただここで迎える冬ははじめてなので、少し枯れた部分が目立つようになりました。

 

こんな感じです。

(ぼくはこの枯れ残った部分をアホ毛と呼んでます。どうでもいいけど)

 

さっそくシンクでカット。

腰高なので作業しやすいんですよね。

切り取った大きいものは手でざっくり拾って、細かいもの水で流してカゴにためてから捨てます。

 

微妙にきれいになりました。細かいけど、こういうのってけっこう大事ですよね。

見ためが美しくなると、植物に活力が宿って生長も促進される、、気がします。ほんとに。

 

 

過度で不自然な矯正はどうかと思う派ですが、こうやってちょこちょこメンテナンスしてあげて植物と触れ合うのもとっても大事だと思います。

特にこの季節は枯れた葉が目立ちがちなので、お休みの日にまとめて、のんびり散髪してあげてはいかがでしょう。

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend