こんにちは。SHINPEIです。

先日購入したグリーンフィンガーズさんのロングポット。

 

今日はこれに何を植えたかというお話です。

さっそくですがそれはこちらの植物。

 

フィロデンドロン・インペリアルレッド

そう、新しい植物じゃなくて植え替えです。

 

このインペリアルレッド、育てはじめてどれくらいだろう。1年くらいかな?

ベッドルームの窓際に置いてるんですがそこが気に入ったらしく、グングンと生長。

ただそれが予想外の生長のしかたで、画像ではちょっとわかりづらいですが茎に対して頭でっかちになってきて、今にも倒れそう。

それに加えて太陽の方へ向く習性があるんですが、ぼくが回転させるのをさぼってしまったばかりに、少々バランスが悪くなってしまってたんですよね。

そこで傾きを修正するのと、見た目のバランスをよくするのもあわせて、ロングポットへの植え替えを決行しようというわけだったんです。

で、結果このように。

 

インペリアルレッドは葉振りがダイナミックなので、こういうロングポットの方が見た目のバランスがいいですね。

通常の鉢で飾るときはスツールなんかの上に置くのがおすすめです。

あ、ちなみにロングポット単体で撮影した画像、なぜか後ろ向きで撮ってました、、

ほんとはこのようにゴールドのロゴ入りです。

 

窓際へ戻します。でもまだこれで終わりじゃないんです。

日光とは逆の方向へ向けて、少しずつ起きていくよう促さなくては。

もう少し日がたてばもっとバランスよくなる、はず、、

 

というわけで、このインペリアルレッドに限ったことではありませんが、植物は光の方向へ向きがち。

ぼくの部屋の植物ではアロカシア・ポリーアグラオネマ・シルバーキング舞乙女なんかが動きの変化が激しめですね。

できるだけ早い段階で気づいて、こまめに向きを変えてあげなくてはという自戒をこめて、というお話でした。

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend