Loading

玄関先を飾っていくこのシリーズも、もう9回目ですね。

ちょっとずつですが理想に向けて近づいていると思います。

 

ちなみに前回はこんな感じ。

オリーブの木の足元に寄せ植えをしました。

 

寄せ植え オリーブ 

 

 

そして今回ここ玄関先に飾る植物は、以前にご紹介させてもらったこちら。

 

 

 

ユーフォルビア・ゴールデンレインボー

鮮烈なイエローがいいアクセントになってくれそうです。

それではさっそく飾ってみましょう。

 

ユーフォルビア ディスプレイ

ベースにしている植物がオリーブウェストリンギアリューカデンドロンなどの、すこしシルバーがかった葉色なので、こんな風に原色をアクセントに取り入れてみるのもアリですね。一気に場が華やぎました。

手前に置いてあるプエブコの傘立ての、シャビーなテクスチャーとも好相性。

 

ユーフォルビア ディスプレイ

鉢はモスポットを使いました。

屋外用の植物にはあんまりきれいすぎないものの方が雰囲気が出ます。

 

さて、この場所のようなコンパクトなスペースに植物を飾る場合、簡単にまとめると、①シンボルとなる大鉢を決めて、②その足元に繁り感の強い植物(ウエストリンギア、ユーフォルビア・ゴールデンレインボー、ローズマリーなど)を配置すると、スムーズに雰囲気がだせます。

あとはスパイス的に花ものをちょこっと取り入れたり。

 

そんなこんなでここのディスプレイも、もう8割くらいは完成かな。

あんまり置き過ぎても、メーター点検の業者さんにご迷惑になっちゃうっていう諸事情もありますしね(笑)。

 

ユーフォルビア ディスプレイ

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top