こんにちは。SHINPEIです。

ピカソのポストカードを立て掛けたり、パキスタンのバスケットを掛けたりした、キッチン脇の壁。

これまでウォールデコレーションはわりとシンプルめが好きでしたが、この壁は直感の赴くままに自由なディスプレイを楽しんでます。

 

バスケット ウォールデコレーション

 

今はこんな感じ。もうちょっとディスプレイできる余裕がありますね。

 

そんなキッチン脇のウォールデコレーション。バスケットやマンゴーウッドのポットカバーなど、テクスチャーが活きる昼の光景もいいですが、夜の風景もなかなか見ごたえあります。

 

ウォールデコレーション 夜

テーブルランプを囲むようにディスプレイしているので、フレームたちがぼんやりとライトアップされます。

均一に照らされないところがまた味があっていい感じ。

玄関の天井には一応デフォルトの照明がついてますが、上からの灯りがあまり好きじゃないのでテーブルランプを置いてます。なかなかおすすめですよ。

 

ウォールデコレーション 夜

フレームはサイズや形をバラバラにすると独特のリズムが。

石も置くだけでちょっとしたリズムが生まれるので、よく使いますね。

ちなみにここに飾った植物は左がアスプレニウム・エメラルドウェーブ、右がカランコエ・ファング

 

ウォールデコレーション 夜

気に入ったアートやプロダクトとの出会いがあるまでここのディスプレイが増えることがないんですが、それらをのんびりと待つのもなかなかいいものです。

 

ウォールデコレーション 夜

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend