Loading

こんにちは。SHINPEIです。

ちょっと前に訪れた、オザキフラワーパークさん。

 

念願の、オザキフラワーパークに行ってきました①

 

こちらは植物の種類や量が豊富なのはもちろんのこと、鉢などの周辺雑貨の取り扱いも万全でした。

そこで今回は番外編的に、ちょっと気になったプロダクトをちらっとご紹介させて頂きますね。

 

 

まずこちら。

深海から引き上げてきたような、荒々しいテクスチャーがかっこいい。

ぼくも似たような鉢で背の高いものは持ってるんですが、低いのは初めて見ました。

これはサボテンやユーフォルビア系で、鉢のインパクトに負けない存在感のあるものを植えたいな。

ちなみに直径は40cmくらいでした。

 

玄関先を飾ろう③/深海から引き上げたような鉢。

 

 

これも渋い!こんなの見たの初めてです。

鉄板が風化して錆びたようなテクスチャー。もちろん陶器です。攻めてるなー。

高さもなかなかのもので50cmくらいありましたね。

これには大きめの切り込み仕立ての鬼面角をあわせて、玄関先にどーんと置きたいですね。ぜったいかっこいい。

アパレルショップや美容院などのエントランスにもいいんじゃないでしょうか。

 

こちらは大きめの鉢コーナー。

比較対象できるものを置いてないのでわかりづらいですが、どれも直径50cmくらい。

そんな大鉢自体あまり見かけないのに、このデザインの豊富さが素晴らしいです。

色あい的にはオリーブやユーカリがよく似合います。

ベランダガーデンのシンボルツリー用にぴったりですね。

 

ぼくも大好きでいくつか持ってる、マンゴーウッドの鉢もありました。

ぼくが持っているのは底穴の空いてないカバータイプですが、これは空いてるタイプ。

ただ合わせる鉢皿はちょっとむずかしそう(笑)。

 

 

あとはこんな個性的な鉢も。

ビザールプランツ系をあわせると良さそうですね。

 

あ、そうそう、鉢だけじゃなくて、こういった基本の園芸グッズもめっちゃ充実してます。

 

ジョーロだけでこの量、、!すごくないですか?

 

中目黒のDIYショップ。GALLUPさんのパーツが売ってたのはちょっと意外でした。

ガーデン用の棚づくりにいいですね。

 

古材用のワックスも。

もう完全にグリーンショップの域を越えちゃってます。

 

これちょっとおもしろかったです。

タイトルどおりのずっしり感。

大きさは30cmくらいはあったかな。

どうやって使うのかはわかりません(笑)。

 

これでももちろんほんの一部。

まだまだいろんな鉢がありました。

「この植物をあの鉢にあわせて、、」なんて妄想してると、あっという間に時間がたっちゃいますね。

ほんとうに期待通りの植物のワンダーランド。オザキフラワーパークさんでした。

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

 

【SNS、やってます】

インスタではわりとゆるめの日常を。

twitterではちょっとしたお役立ち情報を。

そしてnoteではテキスト中心のコラムを掲載してます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top