こんにちは。SHINPEIです。

 

ベッドルームの一角に、PC作業をしたり、食事をとったりできるような簡単なワークスペースを設けてます。

 

イームズ PFS

右端に見えるのはDIYしたブックシェルフ。

そんなわけで、狭い部屋ながらちょっとした書斎感覚で過ごすことができるこの場所。

使用している家具は恵比寿のPFS(パシフィックファニチャーサービス)さんで購入したサイドテーブルと、二十歳くらいのときに背伸びして購入したイームズのサイドシェルチェアを合わせて使ってます。

 

あとはスパイス的に、ドイツのブランドMero Wingsさんの切り株をモチーフにしたクッションスツールを合わせました。

 

イームズ PFS

イームズのチェアはミッドセンチュリーなテーブルに合わせてももちろんいいですが、ぼくはPFSさんのテーブルに合わせて、ちょっとラフにダイナー感を感じるようなスタイリングにするのが好み。

特にこのオレンジとブラウンの色の組み合わせが、いつ見てもいいなぁと思います。

 

イームズ PFS

あとはこの枠ですね。

ここのエッジィな感じと、サイドシェルチェアの有機的な曲線の組み合わせもなんとも気に入ってます。

 

イームズ PFS

この組み合わせは植物との相性もとってもいいんですよね。

後ろにあるベランダガーデンを含めた景色も気に入ってます。

 

そんなイームズのサイドシェルチェアとPFSさんのサイドテーブルの組み合わせ。

二人用ダイニングの組み合わせとしてはなかなかいいんじゃないかなって思います。

こう見えてテーブルは3万円くらいとなかなかリーズナブルだし、省スペースなダイニングコーナーをご検討なさってる方はよかったら参考にしてみてくださいね。

 

イームズ PFS

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend