こんにちは。SHINPEIです。

昨日ご紹介させてもらった、シンゴニウム・フレンチマーブル

 

シンゴニウム・フレンチマーブル 

 

昨日お話した通り、混ざる前のコーヒーフレッシュのような、マーブル調の模様が魅力的なこの植物。

本棚にちょこんと置いても良さそうだし、窓際にハンギングもあり。

はたまたそのさわやかな印象を活かしてバスルームもいいなぁなんてのも考えたんですが、結果的に飾ったのはここ。

シンゴニウム・フレンチマーブル 飾り方

ベランダへとつづく窓際の、ワイヤーラックの中です。

上にはカラディウム・リンデニーが鎮座。

奇しくも上下ともにサトイモ科のコンビネーションになりましたね(笑)。

 

シンゴニウム・フレンチマーブル 飾り方

この場所、上に大きなカラディウムがあるので、窓際とはいえ日陰。

おまけに西向きなので、真夏はけっこう温度が上がる場所です。

なので熱帯アメリカ原産ならではの耐陰性、耐暑性のあるフレンチマーブルは適任なんじゃないかと思ってここへ。

 

シンゴニウム・フレンチマーブル 飾り方

本音をいえば、このワイヤーラックから溢れ出さんばかりのワサワサ感がほしいところ。

まぁそれはこれからのんびり育てながら、のちのちの楽しみにしようと思います。

 

そんな、飾る場所のイメージが次々に湧いてくるシンゴニウム・フレンチマーブル。

育てやすいしおすすめですよ。

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend