こんにちは。SHINPEIです。

 

ちょっと前に、木彫りの人形の頭の上に、髪の毛に見立てて飾ったフレボディウム・ブルースター

 

フレボディウム 飾り方

ここ、これまでエスキナンサス ・ラスタアスプレニウム・エメラルドウェーブなどを飾ってきたんですが、場所的にあんまり日当たりがよくないんで、耐陰性最強クラスのブルースターを満を持して投入。

程よい繁り感も相まって、なんともファンキーな表情を見せてくれてます。

 

こういうニュアンスのディスプレイは日中だけじゃなく、夜の表情も楽しみたいところ。

なのでそばにキャンドルを置いて、ライトアップできるようにしてます。

 

フレボディウム 夜

灯りをともすとこんな感じ。

ぼんやり浮かんだ表情がいい感じ。ばっちり、狙い通りの効果を生んでくれてます。

その表情もさることながら、ブルースターの立体感ある陰影もいいですね。

 

フレボディウム 夜

キャンドルは代々木上原のELDNACSさんで購入した、Candle JUNEさんのものをつかってます。

好きな色だからって理由でオレンジをセレクトしたんですが、木彫り人形の色味との相性もなかなかいいですね。

なによりあたたかみがあって、ほっとする雰囲気です。

 

フレボディウム 夜

引きで見るとこんな感じ。

キャンドルのあたたかい灯りと木彫りの人形のプリミティブな表情が一体となって、お部屋に効果的なアクセントをあたえてくれてます。

レコードに光を落とす感じもなかなかGOOD。

 

こんなふうに、インパクトのあるオブジェや植物の近くには、光源を近くに置くと夜の雰囲気アップに効果的。

特にこういうキャンドルなら移動も設置も楽チンでお手軽だし、ゆらゆら揺れる灯りは癒し効果もあって一石二鳥。

シェルフに植物を飾ってる方は、ぜひキャンドルでのライトアップを取り入れてみてくださいね。

 

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend