こんにちは。SHINPEIです。

 

先日ご紹介させてもらった、幡ヶ谷のフラワーショップForager(フォレジャー)さんでオーダーしたスワッグ。

 

forager スワッグ

今回のオーダーでお伝えしたことはとってもシンプルで、『シルバーベースで』と『サイズ感』。このふたつのみ。

あとはおまかせなんで、完成がいつも楽しみなんですよね。

そしてできあがったものは、オーストラリアンフラワーをメインにした、上品だけど甘すぎない絶妙のバランスのものでした。

 

さてそんなForagerさんのスワッグ。

肝心の飾る場所なんですが、最初はベッド脇のシェルフ上の壁、あたらしくオーバルのフレームを掛けたあたりにする予定でした。

 

ウォールデコレーション 植物

でもここ、先日もちらっとお話したように別のアイデアを試したくなったんで、スワッグは別の場所に飾ることに。

そんなこんなで選んだのはここです。

 

forager スワッグ

同じくベッドルームの、ラタンのミラーを掛けた壁の上。

これはまだ飾る前。もともと小さめのスワッグを飾ってます。

 

たしかこれ、自分で無造作に麻ひもでしばってつくったんだったかな。

サイズがちょっと小さめなのがずっと気になってたんですよね。

悪くないけど、もうすこしインパクトが欲しかったんです。

 

forager スワッグ

というわけでさっそくディスプレイ。

うん、やっぱりだいぶダイナミックさが増すし、景色がしまりましたね。

スワッグ自体の持つイメージもあいまって、さわやかな印象になりました。

 

ちなみにForagerさんのスワッグ、しばってあるロープの長さが簡単に調整できるようにしてくださってるんで、こういうときもスムーズに飾ることができるのがうれしいです。

 

これから春を迎えようかというこの時期に、ぴったりの印象になってくれました。

リビングルームでも、ベッドルームでも、飾った場所にリラックス感をプラスしてくれるForagerさんのスワッグ。

アートフレームやミラーもいいけど、効果的なウォールデコレーションをお考えの方に、ぜひおすすめしたいアイテムのひとつです。

 

forager スワッグ

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend