こんにちは。SHINPEIです。

 

先日、練馬のオザキフラワーパークさんで購入したマドカズラを、ベットルームの窓際にディスプレイしました。

 

マドカズラ ディスプレイ

ただこのときは満足のいく結果にならずでした。

当初の予定は右側の赤い方の鉢にマドカズラを入れるはずだったんですが、上にぴんと伸びるカラテア・インシグニスが、紛れてしまうのがなんかちょっとイマイチで、とりあえずこんな感じに、購入時のプラ鉢のまま、不完全燃焼で終了。

もうすこし高低差を際立たせるために、マドカズラは低めの鉢を探して、それに入れ替えようなんて思ってました。

 

ただやっぱりいろいろ考えて、二転三転になっちゃいましたが、やっぱり赤い鉢に戻すことに。

すこしだけバランスを調整した結果がこちら。

 

マドカズラ ディスプレイ

鉢の中にオアシス(お花をさす給水スポンジですね)をいれて高さをだし、そこにマドカズラを入れました。

逆にインシグニスのほうはもうすこし低めの鉢に移しかえ、それぞれの高低差を強調することで、全体のバランスを整えてます。

余談ですが、土を使った植え替えをしてないと、こういうときに気軽にディスプレイチェンジができていいですよね。

そのへんのことはこちらのnoteに以前書かせていただきました。

 

マドカズラ ディスプレイ

うん、引きで見ても、やっぱりこのほうがまとまりがいいですね。

やっぱり最初の直感が正しかったみたいです(笑)

 

マドカズラ ディスプレイ

この場所は西日が当たるとはいえ、窓がすりガラスなんで葉焼けの心配はありません。

植物にとっては良い環境なんで、これからあたたかくなるにつれ、ぐんぐんと育ってくれそう。

そうすればこの景色ももっと迫力のあるものになっていくと思います。

わさわさになったマドカズラ、考えただけでわくわくしてきますね。楽しみです。

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend