こんにちは。SHINPEIです。

 

先日お話しさせてもらった、玄関シェルフのディスプレイ。

 

玄関 ディスプレイ

 

ここで小物用のトレイとして使ってるのが、シャコ貝の殻。

これ、ポプリ入れにしたり、お香立てにしたりといろいろと使い勝手いいんですが、なんにも入れなくても、単純にオブジェとしてかっこいいんですよね。

なのですごく気に入ってて、できればもうひとつくらい欲しいところなんですけど、いかんせん購入したがギリシャのサントリーニ島。

もちろん気軽に行けるようなとこじゃないですし、ネットで探しても意外と見つからない。

ただこないだ、やっと出会えることができました。

 

貝 out of museum

こういう一風変わったものと出会えるショップといえば、、

そう、羽根木のout of museumさん。

やっぱり頼りになります。

とうとう出会えたシャコ貝の殻、2代目。それがこちらです。

 

シャコ貝 インテリア

初代の殻と比べると若干斜めに傾いてますが、それもまた動きがあっていい感じですね。

 

このゴツっとしたテクスチャーがたまらない。やっぱいいなぁ。

 

シャコ貝 インテリア

こういう自然物って、どこに飾ってもインテリアへのなじみがいいのが素晴らしいところ。

とりあえずはこちらに飾ってみました。ベッドルームに置いてるテーブルの上です。

もともとは命を宿してたものだからなのか、こういう貝殻って、なんだか独特の哀愁がありますよね。

その哀愁と、上に飾ってるポストカードに書かれた手紙や、隣に飾ってる灯台のオブジェとの組み合わせがとても気に入ってます。

 

シャコ貝 インテリア

これまたなんとなくで、サントリーニの街並みが描かれた石を中に入れてみました。

ちなみに手前の木彫りの灰皿はハワイで作られたもの。

海を感じさせるアイテムが引き合った感じですね。

 

気が向いた時に手軽に購入できない自然物。

だからこそ、出会えた時のよろこびは大きいです。

そしてそんなアイテムと出会わせてくれるout of museumさん、やっぱり素敵なショップだなとあらためて。

 

シャコ貝 インテリア

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend