こんにちは。SHINPEIです。

 

もともとはテーブルの上に飾ってたんですが、あまりにもすくすくと育ってくれたため、キッチン脇へと移動。そして結局カットをしたタマシダ

 

タマシダ 飾り方

その様子はきのうお話しさせていただきました。

 

さんざん悩んだんですが、インテリアに調和した美しい姿になり、結果オーライ。

 

さて、そんなこんなですっきりと空いたテーブルの上。

とはいえやっぱり、ここへはなにか植物を飾りたいところ。

環境もいいし目立つしで、けっこうな特等席なんですよね。

おもわず肩に力がはいって、ちょっと珍しめのコーデックスを、気合の入った鉢なんかに飾るっていう考えに走りたくもなりますが、逆に親しみやすい植物を置くことにしました。

それはこちらの植物。

 

カラテア・マコヤナ

うちにもともあった、カラテア・マコヤナ

これけっこう前から育ててますね。1年半くらい前かな。

ここに置くまではずっとベッドルームの窓際に飾ってました。

 

カラテア・マコヤナ

タマシダにくらべるともちろんダイナミックさでは負けますが、ナチュラルなんだけどほどよい主張があるんで、アクセントとしてはぴったりです。

うしろのギターも見えますしね(笑)。

 

カラテア・マコヤナ

テーブル上もすっきり。

『こんなに広かったっけ?』ってびっくりしました(笑)

 

ダイナミックなタマシダを移動させて、コンパクトなマコヤナを持ってきた理由。

実は近日届く予定の、新しいローテーブルのデザインを活かしたいからってのもあるんです。

せっかく購入したのに、隠しちゃったらもったいないですからね(笑)

マコヤナの持つ、ナチュラルさと奇抜さのバランスもよく似合いそうですし。

ちょっと先走り気味ですが、今からとっても楽しみ。

 

カラテア・マコヤナ

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend