Loading

今日ご紹介する植物は、ユーフォルビア・ゴールデンレインボー

いやー、なかなかのキラキラネームですね(笑)。

でもその名にたがわず、とっても美しいです。

 

ユーフォルビア・ゴールデンレインボー

ごらんのように、野草っぽい趣もありながら、繊細で黄色い、かわいらしい花をたくさんつけます。

それにしても、黄色っていいですよね。

もともと好きな色でしたが、最近になってますます気になってます。

ファッションでもけっこう見かけるような。流行色なのかな?

 

 

ユーフォルビア・ゴールデンレインボー

花のアップ。中心部が黒くて、これが良いアクセントになってます。

 

ユーフォルビア・ゴールデンレインボー

屋外用の植物らしく、甘過ぎない雰囲気の葉がかっこいい。

まさに美しさとラフさをあわせ持つ植物だと思います。

 

そんなユーフォルビア・ゴールデンレインボーは地中海沿岸が原産地。

狙ってるわけじゃないんですが、最近気になる植物は地中海系のものが多いですね。

ロータス・ブリムストーンもそうでした。

 

 

ぼくは実際に地中海を訪れて、その深く飲み込まれそうな美しい青さに感動したことがあるので、もしかしたら無意識に惹かれ合うのかもしれません。

 

エズ村 地中海

これがその時撮った写真。南フランスのエズ村というところです。

植物の緑と海の青の対比が美しかったな、、

 

最後話がそれてしまいましたが、そんな美しいイエローのユーフォルビア・ゴールデンレインボー。

屋外用なので、もちろんあの場所に飾る予定。

その様子はまた後日お届けしますね。

 

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top